FC2ブログ

ぶらっと遡上探索

河川沿いの散策、橋と付近の名所を写真で紹介します。偶にSpotで色々と...

Scene-588 乞田川『車橋~馬引沢橋』

This best shot

次回アップ予定:Scene-589 乞田川『諏訪下橋~新大橋』 (2020/08/08)

[Vol-02] 今回は行幸橋水管橋から継続遡上して、車橋、熊野橋、南田橋、馬引沢橋までの紹介です。では、行幸橋水管橋から360m上流に架かる『#04車橋』からの紹介です。乞田川左岸の多摩市関戸5丁目と右岸の多摩市連光寺2丁目とを結び、一般道が通ります。右岸側に車橋公園が在りますので、旧地名からの橋名と思われます。





 名称:車橋
 構造種別:1径間PC桁
 河口からの距離:0.7km
 橋の長さ:30.4m
 有効幅員:4.8m
 完成:1970年(S45)



車橋の80m上流に架かるのが『#05熊野橋』で、左岸の多摩市関戸5丁目・6丁目と右岸の多摩市連光寺2丁目・聖ケ丘1丁目とを結び、一般道(ひじり坂)が通ります。橋名は此の後に寄る熊野神社が由来ですね。





 名称:熊野橋
 構造種別:1径間PC桁
 河口からの距離:0.8km
 橋の長さ:31m
 有効幅員:18.8m
 完成:1975年(S50)



熊野橋を左岸側に渡り、西170m程に在る関戸の熊野神社へ行きます。境内の由緒案内によると、創建は1489年(延徳1)に紀州熊野三社を勧請したと伝えられ、1786年(天明6)、かつての関戸と貝取の境であった現在地に、名主の相澤源左衛門休郭が願主となって、熊野三社宮として建立されました。1873年(M6)村社列格、祭神:速玉男命、泉事解男命、意冨加牟都美命、所在:多摩市関戸5-35-5。鳥居と狛犬は1990年(H2)の建立です。入口脇には廃寺となった別当寺熊慶寺に所縁の地蔵尊と庚申塔(1796年(寛政8)銘)が在ります。


関戸熊野神社の社紋は、日本サッカー協会のシンボルマークで御馴染みの八咫烏(やたがらす)です。神武天皇が東征の際、熊野山中で道に迷われ、其の時に大和の橿原へと導いたと云われているのが三本足の八咫烏です。因みに、八咫は大きくて広いと云う意味で、八咫烏は太陽の化身であり、三本の足は夫々天・地・人を顕すそうです。
参道裏の道端に三菱の白い花が咲いていました、ググルと■トキワツユクサ(常磐露草):ツユクサ科で、南米からの帰化植物です、葉の縞模様が博多織に似ている事から、別名はノハカタカラクサ(野博多唐草)です。




参道途中に「霞ノ関南木戸柵跡」が在ります。史跡案内によると、1213年(建暦3)に鎌倉街道に置かれた関所の柵跡で、和田合戦に関連して滅亡した豪族、横山党の残党に備えて設置された軍事的な関所と考えられています。


関戸熊野神社の西側50m程に浄土真宗本願寺派寺院の阿弥陀寺が在りますので、参道脇からの小径を廻り込みますが、激坂で汗が止まりません。1951年(S26)五十嵐妙法による開基で、新潟県長岡市に創建され、1967年(S42)現在地に移転しています。山号:鳳凰山、本尊:阿弥陀如来像、所在:多摩市桜ケ丘1-24-2。


阿弥陀寺から熊野橋に戻ります。60m上流に架かるのが『#06南田橋』です。左岸の多摩市関戸6丁目と右岸の多摩市聖ケ丘1丁目とを結び、一般道が通ります。





 名称:南田橋
 構造種別:1径間PC桁
 河口からの距離:0.8km
 橋の長さ:29.4m
 有効幅員:8.8m
 完成:1970年(S45)



南田橋から270m上流に架かるのが、今回終着地点の橋となる『#07馬引沢(まひきざわ)橋』で、左岸の多摩市関戸6丁目と右岸の多摩市聖ケ丘1丁目・馬引沢1丁目とを結び、一般道が通ります。雲の隙間から覗いていた青空の量が増えてきて、日差しが強くなってきました。右岸側遊歩道には桜並木が続き、暑さ凌ぎの木陰が出来ていて助かりますね。もう少し継続遡上を続けます。





 名称:馬引沢橋
 構造種別:1径間PC桁
 河口からの距離:1.1km
 橋の長さ:29.3m
 有効幅員:6.7m
 完成:1971年(S46)



>>>後書き<<<
次回は馬引沢橋から継続遡上して、諏訪下橋、永山橋、永山小橋、新大橋(下流側)、新大橋(上流側)までの紹介になります。

お気付きの点、照会などがありましたら下の[拍手]ボタンからコメントを送って下さい、非公開なので気軽にどうぞ。尚、問い合わせ等につきましては、返信用のメアドの書き込みも願います。

[拍手]ボタン

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/04(火) 00:00:00|
  2. 乞田川
次のページ

プロフィール

mark60

Author:mark60
関東地区の河川に架かる橋を
紹介しています

最新記事

カテゴリ

多摩川 (62)
多摩川に架かる橋--095 (1)
隅田川 (18)
隅田川に架かる橋--040 (1)
荒川 (59)
荒川に架かる橋----116 (1)
浅川 (14)
浅川に架かる橋----057 (1)
南浅川 (7)
南浅川に架かる橋--036 (1)
江戸川 (21)
江戸川に架かる橋--041 (1)
神田川 (18)
神田川に架かる橋--153 (1)
秋川 (15)
秋川に架かる橋----067 (1)
北秋川 (5)
北秋川に架かる橋--020 (1)
鶴見川 (21)
鶴見川に架かる橋--123 (1)
恩田川 (7)
恩田川に架かる橋--048 (1)
野川 (15)
野川に架かる橋----107 (1)
日本橋川 (5)
日本橋川に架かる橋031 (1)
相模川 (35)
相模川に架かる橋--159 (1)
玉川上水 (18)
玉川上水に架かる橋150 (1)
石神井川 (20)
石神井川に架かる橋179 (1)
入間川 (23)
入間川に架かる橋--109 (1)
高麗川 (19)
高麗川に架かる橋--102 (1)
境川 (33)
境川に架かる橋----153 (1)
旧中川 (5)
旧中川に架かる橋--025 (1)
引地川 (21)
引地川に架かる橋--122 (1)
新中川 (8)
新中川に架かる橋--028 (1)
新川 (3)
新川に架かる橋----015 (1)
中川 (37)
中川に架かる橋----124 (1)
善福寺川 (10)
善福寺川に架かる橋078 (1)
妙正寺川 (14)
妙正寺川に架かる橋093 (1)
大岡川 (12)
大岡川に架かる橋--108 (1)
古利根川 (11)
古利根川に架かる橋037 (1)
残堀川 (11)
残堀川に架かる橋--090 (1)
大栗川 (9)
大栗川に架かる橋--051 (1)
乞田川 (2)
台湾-台北 (1)
ベトナム-ハノイ (2)
札幌雪まつり (2)
小樽 (1)
加茂水族館 (1)
新潟市水族館 (1)
弥彦温泉 (1)
上越市立水族博物館 (1)
寶川温泉 (1)
那須塩原温泉 (1)
日光 (2)
袋田の滝 (1)
秩父 (5)
川越 (2)
名栗渓谷鳥居観音 (1)
奥多摩 (4)
やまなみ五湖 (1)
忍野八海 (1)
横浜桜木町・関内 (3)
横浜三渓園 (1)
横須賀港 (1)
鎌倉 (1)
江の島 (2)
三浦海岸 (1)
真鶴 (2)
伊東城ケ崎海岸 (1)
河津町 (1)
京都・奈良 (3)
大阪-関空と四天王寺 (1)
幸手・権現堂公園 (1)
東武動物公園 (1)
阿須運動公園 (1)
所沢のゆり園 (1)
花多来里(かたくり)の郷 (1)
六義園 (1)
新宿御苑 (1)
東京都庭園美術館 (1)
目黒林試の森公園 (1)
三鷹国立天文台 (1)
野川の夜桜 (1)
神代植物公園 (19)
府中郷土の森博物館 (2)
BOAT RACE多摩川の花火 (1)
調布花火大会 (1)
農林総合研究センター (3)
昭和記念公園 (2)
多摩御陵 (1)
多摩森林科学園 (2)
川崎市立日本民家園 (1)
入間基地航空祭 (1)
横田基地日米友好祭 (3)
厚木基地日米親善春まつり (1)
その他 (9)

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

.

. ご訪問ありがとうございます