FC2ブログ

ぶらっと遡上探索

河川沿いの散策、橋と付近の名所を写真で紹介します。偶にSpotで色々と...

Scene-75 隅田川左岸 『千住大橋(新と旧)、千住水管橋』


This best shot
 

【次回アップ予定:1月20日】
今回は隅田川左岸の千住汐入大橋から遡上して、千住大橋(新と旧)、千住水管橋までの紹介です。千住汐入大橋の上流に千住水上バス乗り場が在ります。年数回運航の「いちにちゆらり旅」用の発着場で、岩淵水門から荒川を下り、東京湾から隅田川を遡上周回する一日コースです。遊歩道は200m程で行き止まり、周辺は工場、物流センター倉庫が密集していて都道461号墨堤通りを大きく迂回するしかありません。
 

都道461号と常磐線との交差付近に、やっちゃば緑道と云う細道が在ります。「やっちゃば」とは、競り市場の事で、「やっちゃ」は、競り市場の掛け声で、「やっちゃやっちゃ」と聞こえる事から「やっちゃ場」と呼ばれるようになったとの事です。近くには中央卸売市場の足立市場が在ります。
 


都道461号を50m進み、右折すると仲町の氷川神社が在ります。仲町氷川神社は、延喜年間(901~23年)牛田に鎮座していた氷川神社を、1616年(元和2)に仲町へ遷座したと云われています。祭神:素盞嗚尊、所在:足立区千住仲町48-2。狛犬は1966年(S41)奉納。
 

 

弁天像供養庚申塔は1689年(元禄2)の造りで、庚申塔にしては珍しく弁財天を主導とし陽刻され、下部に三猿が表わらされており足立区の有形民俗文化財に登録されています。
 

都道461号に戻り200m進むと、浄土宗の源長寺の山門が見えます。1598年(慶長3)に当地を開拓した石出掃部亮吉胤が、郡代伊奈備前守忠次を勧請開基とし、圓誉不残を開山に迎えて1610年(慶長15)に創建したと云われています。山号:稲荷山、院号:勝林院、本尊:阿弥陀如来像、住所:足立区千住仲町4-1。
 

都道461号を100m程進むと国道4号(日光街道)に合流。左折し50m程で河原町稲荷神社の西側鳥居が左手に在ります。千住河原町の鎮守で、古くから先程の中央卸売市場足立市場(やっちゃば)の守り神として崇敬されてきた神社です。祭神:倉稲魂命、所在:足立区千住河原町10-13。西側明神鳥居は1969年(S44)奉納、参道側の明神鳥居は1830年(文政13)の古い鳥居です。狛犬の建立年は不明ですが浅草神社(Scene-70)の狛犬とそっくりの造りです。
 

 

 

国道4号線を400m程進むと『#26千住大橋(新橋)』です。右岸の荒川区南千住と左岸の足立区千住橋戸町とを結び、国道4号(日光街道)が通り、旧橋の交通量増大により架けられた橋です。
 

 



    名称:千住大橋(新橋)
    構造種別:3径間連続鋼箱桁(陸橋部を含む)
    河口からの距離:12.6km
    橋の長さ:502.5m
    有効幅員:18.9m
    竣工:1973年(S48)





千住大橋(新橋)の左岸下に短い遊歩道が在ります。歴史資料空館と云う青空展示スペースが在り、水面に浮かぶブイの謎とか、河川番付などが貼られています。ブイは昔の木橋の橋杭が残っている場所を示す物で、航行する船の障害物の目印になります。
 

 

隣の上流に架かるのが『#27千住大橋(旧橋)』です。昔は「大橋」と云う名称で、橋の入口に「大橋」のプレートも残っていますが、両国橋が出来てから千住を冠して区別する様になったそうです。最初に千住大橋が架橋されたのは、徳川家康が江戸に入府して間もない1594年(文禄3)で、隅田川最初の架橋でした。当初の橋は現在より上流200m程の処で、当時「渡裸川の渡し」と呼ばれる渡船場があった場所です。千住大橋は何度も改架、改修が行われ、1647年(正保4)~1767年(明和4)までの間に6回に及び、其の後再架橋されたが、関東大震災後の復興事業の一環として現在の橋が架橋され、タイドアーチ橋としては日本最古の橋になります。
 

 

 



名称:千住大橋(旧橋)
構造種別:鋼タイドアーチ桁
河口からの距離:12.6km
橋の長さ:91.6m
有効幅員:24.2m
竣工:1927年(S2)





旧橋の上流側に東京都水道局の工業用水道専用橋である『#28千住水管橋』が並行して架けられています。此の工業用水は隅田川左岸の墨田区、江東区、江戸川区の地盤沈下対策を目的に供給としているものです。
 

 

 



名称:千住水管橋
構造種別:鋼タイドアーチ桁
河口からの距離:12.6km
橋の長さ:106m
送水管:800mm×2本
竣工:1963年(S38)





>>>後書き<<<
日本列島を寒波襲来、東京も今週は日中7℃前後で寒いです。でも北海道やアメリカ北部の厳冬に比べたら温かいかも、YouTubeで見た凍った地下鉄車内、凄まじいね。遡上探索は電車が混まない早朝に出掛ける事が多く、なおさら寒さが厳しく鼻水が凍りそうですよ。又、川沿いは風が吹き抜けるので、お肌も唇も傘傘、カサカサだ、リップクリームは必需品になっています。これからは、天気予報で風速もチェックして出掛けなくちゃ!10℃位に戻る日を待って、暫く遡上待機。早く三人の日(春)が来ないかな。
次回は隅田川右岸の常磐線橋梁から遡上して、東京電力送電橋、京成電鉄橋梁、尾竹橋までを紹介します。

関連記事

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/01/15(水) 02:15:58|
  2. 隅田川

プロフィール

mark60

Author:mark60
関東地区の河川に架かる橋を
紹介しています

最新記事

カテゴリ

多摩川 (62)
多摩川に架かる橋--095 (1)
隅田川 (18)
隅田川に架かる橋--040 (1)
荒川 (59)
荒川に架かる橋----116 (1)
浅川 (14)
浅川に架かる橋----057 (1)
南浅川 (7)
南浅川に架かる橋--036 (1)
江戸川 (21)
江戸川に架かる橋--041 (1)
神田川 (18)
神田川に架かる橋--153 (1)
秋川 (15)
秋川に架かる橋----067 (1)
北秋川 (5)
北秋川に架かる橋--020 (1)
鶴見川 (21)
鶴見川に架かる橋--123 (1)
恩田川 (7)
恩田川に架かる橋--048 (1)
野川 (15)
野川に架かる橋----107 (1)
日本橋川 (5)
日本橋川に架かる橋031 (1)
相模川 (35)
相模川に架かる橋--159 (1)
玉川上水 (18)
玉川上水に架かる橋150 (1)
石神井川 (20)
石神井川に架かる橋179 (1)
入間川 (23)
入間川に架かる橋--109 (1)
高麗川 (19)
高麗川に架かる橋--102 (1)
境川 (33)
境川に架かる橋----153 (1)
旧中川 (5)
旧中川に架かる橋--025 (1)
引地川 (13)
台湾-台北 (1)
ベトナム-ハノイ (2)
札幌雪まつり (2)
小樽 (1)
加茂水族館 (1)
弥彦温泉 (1)
上越市立水族博物館 (1)
寶川温泉 (1)
那須塩原温泉 (1)
日光 (2)
袋田の滝 (1)
秩父 (5)
川越 (2)
名栗渓谷鳥居観音 (1)
奥多摩 (2)
やまなみ五湖 (1)
忍野八海 (1)
横須賀港 (1)
鎌倉 (1)
江の島 (2)
三浦海岸 (1)
真鶴 (2)
伊東城ケ崎海岸 (1)
河津町 (1)
京都・奈良 (3)
大阪-関空と四天王寺 (1)
所沢のゆり園 (1)
阿須運動公園 (1)
新宿御苑 (1)
目黒林試の森公園 (1)
三鷹国立天文台 (1)
野川の夜桜 (1)
神代植物公園 (4)
府中郷土の森博物館 (2)
昭和記念公園 (1)
川崎市立日本民家園 (1)
入間基地航空祭 (1)
横田基地日米友好祭 (2)
厚木基地日米親善春まつり (1)
その他 (8)

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報

東京の天気予報

東京の天気予報
-天気- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ご訪問 ありがとうございます。   リンクフリーです。