FC2ブログ

ぶらっと遡上探索

河川沿いの散策、橋と付近の名所を写真で紹介します。偶にSpotで色々と...

Scene-542 大岡川『旭橋~太田橋』

This best shot
 
次回アップ予定:Scene-543 大岡川『栄橋~蒔田公園橋』 (2020/01/17)

[Vol-03] 今回は長者橋から遡上して、旭橋、黄金橋、末吉橋、太田橋水管橋、太田橋までの紹介です。最寄り駅は京浜急行本線の日ノ出町駅、JR南武線武蔵小杉駅で東横線に、横浜駅で京急に乗り換えて約1hで到着です。


日の出町駅から東へ100m程、長者橋からリスタートします。210m上流隣に架かるのが、震災復興橋の『#17旭橋』です。大岡川左岸の横浜市中区日ノ出町1丁目・2丁目と右岸の横浜市中区末吉町1丁目とを結び、一般道が通ります。



 名称:旭橋
 構造種別:3径間鈑桁
 河口からの距離:1.1km
 橋の長さ:28m
 有効幅員:約5m
 竣工:1928年(S3)



旭橋の上流隣に架かるのが『#18旭橋人道橋』で、名前のとおり人道専用橋です。



 名称:旭橋人道橋
 構造種別:1径間鈑桁
 河口からの距離:1.2km
 橋の長さ:約28m
 有効幅員:約2m
 完成:1971年(S46)



旭橋人道橋の左岸上流脇に大岡川桜桟橋が在り、パドルボードに乗って漕いでますね、正確には立漕ぎなので、スタンドアップパドルボードですね。2020五輪聖火リレーの一部として大岡川を此のパドルボードで繋ぐそうですよ。


旭橋から左岸沿いに150m遡上すると、日ノ出湧水がコンコンと溢れています。日の出町周辺は野毛山の裾野に位置し、自然の湧水が多い場所です。此の湧水は、西250m程に在る東小学校脇から鋳鉄管で引かれています。周辺の宅地化により、飲用に適する品質では無くなりましたが、災害時の生活用水として利用されています。


日ノ出湧水から20m、旭橋人道橋から170m上流に架かるのが、震災復興橋の『#19黄金(こがね)橋』です。左岸の横浜市中区日ノ出町2丁目・黄金町1丁目と右岸の横浜市中区末吉町1丁目・2丁目とを結び、一般道が通ります。





 名称:黄金橋
 構造種別:3径間鈑桁
 河口からの距離:1.3km
 橋の長さ:27m
 有効幅員:約10m
 竣工:1928年(S3)



黄金橋から140m上流に架かるのが『#20末吉橋』で、左岸の横浜市中区黄金町1丁目・2丁目と右岸の横浜市中区末吉町2丁目・3丁目とを結び、一般道が通ります。橋の両脇に水管橋が併設されていますが、橋の桁材でカバーされており景観が良いですね。先代の橋は、RC造りの震災復興橋でした。





 名称:末吉橋
 構造種別:1径間PCアーチ
 河口からの距離:1.5km
 橋の長さ:31m
 有効幅員:約13m
 竣工:2006年(H19)



末吉橋から220m上流に水管橋が架かっています、無銘板なので『#21太田橋水管橋』としておきます。送水系統は不明です。



 名称:太田橋水管橋
 構造種別:1径間ワーレントラス
 河口からの距離:1.7km
 橋の長さ:約28m
 水管径:約φ400
 完成:不明



太田橋水管橋の上流隣に架かるのが、今回終着地点の橋となる震災復興橋の『#22太田橋』です。左岸の横浜市中区黄金町2丁目・南区白金町1丁目と右岸の横浜市中区末吉町3丁目・4丁目とを結び、一般道(藤棚浦舟通り)が通ります。橋脇の桜が数輪だけ咲いていました、すっとこどっこいな奴ですね(笑)。





 名称:太田橋
 構造種別:3径間ゲルバー鈑桁
 河口からの距離:1.7km
 橋の長さ:27m
 有効幅員:約21m
 竣工:1928年(S3)



太田橋から北西方向に寺院が2ヶ所在るので、其方を紹介してから終わりにします。先ずは、400m程の位置に在る高野山真言宗寺院の東福寺から寄ります。高野山金剛峯寺末で、創建は不詳ながら、寛元年間(1243~1247年)玄心法印により開山、後嵯峨院の勅願所だったと伝えられています。入口の山門は仁王門ですね。


太田道灌が中興、1591年(天正19)德川家康より寺領3石の御朱印を拝領し、葵の紋章を用いる事を許されたと云われています。山号:光明山、院号:遍照院、本尊:聖観音菩薩、所在:横浜市西区赤門町2-17。横浜觀音三十三観世音霊場の2番、横浜弘法大師二十一箇所の5番、東国八十八ケ所霊場の36番札所です。ランタナに似た小花はランタナ属の、コバノランタナ(小葉のランタナ)です。紫の花はシコンノボタン、妙正寺川の哲学堂公園で見ましたね。




次に南西220m程に在る、東福寺と同じく高野山真言宗寺院の普門院へ行きます。創建は不詳ながら、かつては先程の東福寺境内に在ったそうで、享保年間(1716~1735年)に伝栄法印が中興したと云われています。山号:福智山、寺号:不動寺、本尊:不動明王立像、所在:横浜市南区西中町1-2-6。横浜觀音三十三観世音霊場の3番、横浜弘法大師二十一箇所の6番、東国八十八ケ所霊場の35番札所です。




>>>後書き<<<
次回は普門院から大岡川に戻り、太田橋からの継続遡上で、栄橋、白金人道橋、道慶橋、一本橋、山王橋人道橋、山王橋、首都高花之木高架橋、蒔田公園橋までの紹介になります。

お気付きの点、照会などがありましたら下の[拍手]ボタンからコメントを送って下さい、非公開なので気軽にどうぞ。尚、問い合わせ等につきましては、返信用のメアドの書き込みも願います。

[拍手]ボタン

関連記事

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/01/13(月) 00:00:00|
  2. 大岡川

プロフィール

mark60

Author:mark60
関東地区の河川に架かる橋を
紹介しています

最新記事

カテゴリ

多摩川 (62)
多摩川に架かる橋--095 (1)
隅田川 (18)
隅田川に架かる橋--040 (1)
荒川 (59)
荒川に架かる橋----116 (1)
浅川 (14)
浅川に架かる橋----057 (1)
南浅川 (7)
南浅川に架かる橋--036 (1)
江戸川 (21)
江戸川に架かる橋--041 (1)
神田川 (18)
神田川に架かる橋--153 (1)
秋川 (15)
秋川に架かる橋----067 (1)
北秋川 (5)
北秋川に架かる橋--020 (1)
鶴見川 (21)
鶴見川に架かる橋--123 (1)
恩田川 (7)
恩田川に架かる橋--048 (1)
野川 (15)
野川に架かる橋----107 (1)
日本橋川 (5)
日本橋川に架かる橋031 (1)
相模川 (35)
相模川に架かる橋--159 (1)
玉川上水 (18)
玉川上水に架かる橋150 (1)
石神井川 (20)
石神井川に架かる橋179 (1)
入間川 (23)
入間川に架かる橋--109 (1)
高麗川 (19)
高麗川に架かる橋--102 (1)
境川 (33)
境川に架かる橋----153 (1)
旧中川 (5)
旧中川に架かる橋--025 (1)
引地川 (21)
引地川に架かる橋--122 (1)
新中川 (8)
新中川に架かる橋--028 (1)
新川 (3)
新川に架かる橋----015 (1)
中川 (37)
中川に架かる橋----124 (1)
善福寺川 (10)
善福寺川に架かる橋078 (1)
妙正寺川 (14)
妙正寺川に架かる橋093 (1)
大岡川 (12)
大岡川に架かる橋--108 (1)
古利根川 (0)
台湾-台北 (1)
ベトナム-ハノイ (2)
札幌雪まつり (2)
小樽 (1)
加茂水族館 (1)
新潟市水族館 (1)
弥彦温泉 (1)
上越市立水族博物館 (1)
寶川温泉 (1)
那須塩原温泉 (1)
日光 (2)
袋田の滝 (1)
秩父 (5)
川越 (2)
名栗渓谷鳥居観音 (1)
奥多摩 (4)
やまなみ五湖 (1)
忍野八海 (1)
横浜桜木町・関内 (3)
横浜三渓園 (1)
横須賀港 (1)
鎌倉 (1)
江の島 (2)
三浦海岸 (1)
真鶴 (2)
伊東城ケ崎海岸 (1)
河津町 (1)
京都・奈良 (3)
大阪-関空と四天王寺 (1)
幸手・権現堂公園 (1)
所沢のゆり園 (1)
阿須運動公園 (1)
六義園 (1)
新宿御苑 (1)
東京都庭園美術館 (1)
目黒林試の森公園 (1)
三鷹国立天文台 (1)
野川の夜桜 (1)
神代植物公園 (19)
府中郷土の森博物館 (2)
BOAT RACE多摩川の花火 (1)
調布花火大会 (1)
農林総合研究センター (0)
昭和記念公園 (2)
多摩御陵 (1)
多摩森林科学園 (2)
川崎市立日本民家園 (1)
入間基地航空祭 (1)
横田基地日米友好祭 (3)
厚木基地日米親善春まつり (1)
その他 (9)

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ご訪問 ありがとうございます。   リンクフリーです。