FC2ブログ

ぶらっと遡上探索

河川沿いの散策、橋と付近の名所を写真で紹介します。偶にSpotで色々と...

Scene-436 境川『常盤橋~新田橋』

This best shot
 

次回アップ予定:Scene-437 境川『遊水地管理橋~下馬の橋』(06/26 12:00)
[Vol-30] 今回は新境橋から継続遡上して、常盤橋、長寿橋、陽田橋、八幡橋、二国橋、新田橋までの紹介です。では、新境橋から540m上流に架かる『#130常盤(ときわ)橋』からの紹介です。境川左岸の町田市相原町と右岸の相模原市緑区相原3丁目とを結び、一般道が通ります。





 名称:常盤橋
 構造種別:1径間RC桁
 河口からの距離:46.8km
 橋の長さ:約10m
 有効幅員:約2m
 竣工:1935年(S10)



常盤橋から北に60m、都道47号線に戻り130m程進むと右手に曹洞宗寺院長福寺の参道が見えます。京都妙心寺の末寺で、1625年(寛永2)大泉寺の籌山賢寮和尚により、相原町寺谷戸の山麓に開山、1812年(文化9)に現在地に移転しています。山号:籌國山、本尊:釈迦牟尼佛像、所在:町田市相原町2109。山門と文殊堂は1862年(文久2)の建立です。




山門には見事な彫刻が施されていますよ。境内には色々なツツジが満開、ハナズオウ(花蘇芳)は中国原産のマメ科の低木で、初めて見ましたが花が綺麗ですね。




長福寺前から都道47号線を80m西へ進み、左折50mで『#131長寿橋』です。此の橋も境川左岸の町田市相原町と右岸の相模原市緑区相原3丁目とを結ぶ、人道専用橋です。



 名称:長寿橋
 構造種別:1径間鈑桁
 河口からの距離:47km
 橋の長さ:約10m
 有効幅員:約1m
 完成:1988年(S63)



長寿橋の横に見えるのが『#132陽田橋』です。此処は巾着状の流れの巾着部に架かる橋なので、80m程Uターンして此処に戻って来ます。



 名称:陽田橋
 構造種別:1径間鈑桁
 河口からの距離:47.1km
 橋の長さ:約13m
 有効幅員:約2m
 完成:不明



陽田橋から90m上流に架かるのが『#133八幡橋』で、境川左岸の町田市相原町と右岸の相模原市緑区相原3丁目・6丁目とを結び、一般道が通ります。橋名は近くに在る、相原八幡宮からの命名ですね。



 名称:八幡橋
 構造種別:1径間RC桁
 河口からの距離:47.2km
 橋の長さ:約13m
 有効幅員:約4m
 完成:不明



八幡橋から南西90mに在る相原八幡宮へ行きます。創建は不詳ながら、平安時代中期に小野妹子を遠祖とする、小野孝泰が武蔵国の国司として下向の折、京都より岩清水八幡宮を迎え祀ったと云われています。明治期に外ノ御前社と日枝神社の2社を合祀、次いで相原稲荷神社が遷座されています。祭神:誉田別尊、牛頭天王、所在:相模原市緑区相原6-5-26。御神木の欅は樹齢約600年、樹高42m、幹周り6.8mです。




相原八幡宮の南隣に曹洞宗寺院の相模正泉寺が在りますが、入口が南門なので150m程迂回します。1591年(天正19)、此の地を治めていた吉川下総守が、先祖供養の為に屋敷内に堂を建立したのが始まりと云われています。山号:龍源山、本尊:虚空蔵菩薩像、所在:相模原市緑区相原6-6-2。関東百八地蔵尊霊場の91番札所です。益進学舎は、現在の相模原市立相原小学校の前身です。




参道脇の花は、葉っぱが丸いので芍薬ですね、因みに牡丹は葉が3つ分れですよ。境内に未だ開花していない牡丹も在りましたので並べて置きますね。


相模正泉寺から北西280m程に在る『#134二国(にこく)橋』へ行きます。八幡橋の上流360mに架かり、境川左岸の町田市相原町と右岸の相模原市緑区相原6丁目とを結び、都道・神奈川県道506号(八王子城山線)が通ります。





 名称:二国橋
 構造種別:1径間RC桁
 河口からの距離:47.6km
 橋の長さ:約12m
 有効幅員:約7m
 竣工:1969年(S44)



二国橋から南西140m程に在る、真言宗智山派寺院の華蔵院へ行きます。八王子市高尾の薬王院末寺で、創建は不詳、秀慶上人による開山の後、1534年(天文3)に僧長尊が安楽坊と法泉坊を合寺して一院となしたと云われ、5世源清が1582年(天正10)に中興、1649年(慶安2)には寺領8石4斗の御朱印状を拝領したと云われています。山号:児松山、寺号:慈眼寺、本尊:阿弥陀三尊像、所在:相模原市緑区相原6-19-13。関東八十八ケ所霊場の62番札所。御本堂と仁王門は1997年(H9)の再興です。






華蔵院から西に200m程進むと、今回終着地点の橋となる『#135新田(しんた)橋』で、境川左岸の町田市相原町と右岸の相模原市緑区町屋2丁目とを結び、一般道が通ります。





 名称:新田橋
 構造種別:1径間RC桁
 河口からの距離:48.1km
 橋の長さ:約16m
 有効幅員:約4m
 完成:1966年(S41)



>>>後書き<<<
境川は残り3話で完走になります。次回は新田橋から継続遡上して、遊水地管理橋、無名橋、川島橋、ゆうやけ橋、下馬の橋までの紹介です。

お気付きの点、照会などがありましたら下の[拍手]ボタンからコメントを送って下さい、非公開なので気軽にどうぞ。尚、問い合わせ等につきましては、返信用のメアドの書き込みも願います。

[拍手]ボタン

関連記事

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/22(金) 12:00:00|
  2. 境川

プロフィール

mark60

Author:mark60
関東地区の河川に架かる橋を
紹介しています

最新記事

カテゴリ

多摩川 (62)
多摩川に架かる橋--095 (1)
隅田川 (18)
隅田川に架かる橋--040 (1)
荒川 (59)
荒川に架かる橋----116 (1)
浅川 (14)
浅川に架かる橋----057 (1)
南浅川 (7)
南浅川に架かる橋--036 (1)
江戸川 (21)
江戸川に架かる橋--041 (1)
神田川 (18)
神田川に架かる橋--153 (1)
秋川 (15)
秋川に架かる橋----067 (1)
北秋川 (5)
北秋川に架かる橋--020 (1)
鶴見川 (21)
鶴見川に架かる橋--123 (1)
恩田川 (7)
恩田川に架かる橋--048 (1)
野川 (15)
野川に架かる橋----107 (1)
日本橋川 (5)
日本橋川に架かる橋031 (1)
相模川 (35)
相模川に架かる橋--159 (1)
玉川上水 (18)
玉川上水に架かる橋150 (1)
石神井川 (20)
石神井川に架かる橋179 (1)
入間川 (23)
入間川に架かる橋--109 (1)
高麗川 (19)
高麗川に架かる橋--102 (1)
境川 (33)
境川に架かる橋----153 (1)
旧中川 (5)
旧中川に架かる橋--025 (1)
引地川 (21)
引地川に架かる橋--122 (1)
新中川 (5)
台湾-台北 (1)
ベトナム-ハノイ (2)
札幌雪まつり (2)
小樽 (1)
加茂水族館 (1)
弥彦温泉 (1)
上越市立水族博物館 (1)
寶川温泉 (1)
那須塩原温泉 (1)
日光 (2)
袋田の滝 (1)
秩父 (5)
川越 (2)
名栗渓谷鳥居観音 (1)
奥多摩 (2)
やまなみ五湖 (1)
忍野八海 (1)
横須賀港 (1)
鎌倉 (1)
江の島 (2)
三浦海岸 (1)
真鶴 (2)
伊東城ケ崎海岸 (1)
河津町 (1)
京都・奈良 (3)
大阪-関空と四天王寺 (1)
所沢のゆり園 (1)
阿須運動公園 (1)
新宿御苑 (1)
目黒林試の森公園 (1)
三鷹国立天文台 (1)
野川の夜桜 (1)
神代植物公園 (4)
府中郷土の森博物館 (2)
昭和記念公園 (1)
川崎市立日本民家園 (1)
入間基地航空祭 (1)
横田基地日米友好祭 (2)
厚木基地日米親善春まつり (1)
その他 (8)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報

東京の天気予報

東京の天気予報
-天気- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ご訪問 ありがとうございます。   リンクフリーです。