ぶらっと遡上探索

河川沿いの散策、橋と付近の名所を写真で紹介します。偶にSpotで色々と...

Scene-365 入間川『中橋~上橋』


This best shot
 

次回アップ予定:Scene-366 入間川『阿須・岩沢流れ橋~JR八高線入間川橋梁』(08/25 12:00)
[Vol-09] 今回は新豊水橋から遡上して、中橋、西武池袋線入間川橋梁、西武池袋線旧入間川橋梁、上橋までの紹介です。自宅からJR線・西武線を乗り継いで、前回帰宅した仏子駅からリスタート、駅から北西400m程に架かる中橋に行きます。


新豊水橋の上流1.2kmに架かるのが『#29中橋』で、入間川左岸の入間市野田と右岸の入間市仏子とを結び、一般道が通ります。橋の両縁に歩道拡張工事中ですね。サポート無しの片持ち溶接で強度的に不安だけど、人道専用なのでOKでしょう。





 名称:中橋
 構造種別:4径間鈑桁
 河口からの距離:28.6km
 橋の長さ:100m
 有効幅員:9m
 完成:1983年(S58)



中橋の左岸下流脇に地図に載っていない神社が在りました。鳥居形式は八幡鳥居ですが、扁額も社額も無く××神社ですね。当然の事ながら創建なども一切不明です。


中橋の北詰めから北西150m程に在る諏訪神社に行きます。西武小学校プール横の小道を進んだ高台に鳥居が建っています。此処も神社庁登録していないので、祭神も不明。多分、建御名方命。所在:入間市野田530付近。鳥居は1973年(S48)の奉納です。


諏訪神社から入間川脇の遊歩道に出て、約400m西に進むと河川敷に下りられます。河原に広がる白い岩は台風の大雨で川底の砂利が流され、火山灰質のシルト層が露出したもので、太古のアケボノゾウの足跡やメタセコイアの化石などが見つかっています。川原に咲いていた紫の花はアレチハナガサ(荒地花笠)、菊ぽっい奴はハルシャギク(波斯菊、春車菊)別名はジャノメソウ(蛇目草)です。


中橋の上流700m程、シルト層の先に見えるのが『#30西武池袋線入間川橋梁』で、床止の上を歩いて橋梁下まで行けます。下から見上げる古びた鉄橋、良いね!武蔵野鉄道(西武池袋線の前身)の複線化工事で架けられた橋梁で、左岸側の元加治駅と右岸側の仏子駅との間に位置しています。川原に居たツグミに似た鳥は多分、シロハラですかね?





 名称:西武池袋線入間川橋梁
 構造種別:5径間鈑桁
 河口からの距離:29.3km
 橋の長さ:約175m
 軌道:複線
 完成:1968年(S43)



西武池袋線入間川橋梁の上流40m程に架かるのが『#31西武池袋線旧入間川橋梁』です。武蔵野鉄道が開業した時の創架で、複線化に伴う新しい橋梁が下流側に架けられた為、廃止されましたが橋梁と軌道盛土は撤去されずに遺構として残っています。1世紀の時を超えて朽ちた錆々、見ているだけで何か興奮しますね(笑)。





 名称:西武池袋線旧入間川橋梁
 構造種別:6径間鈑桁
 河口からの距離:29.3km
 橋の長さ:100m
 軌道:単線
 完成:1915年(T4)



左岸側西武池袋線入間川橋梁を潜り、西160m程に在る真言宗智山派寺院の円照寺に行きます。平安初期宗祖弘法大師龍燈桜の奇瑞を感じ霊泉を加持して堂宇を創立した事に始まり、加治豊後守家茂が父家季の菩提の為、円照上人を開山として開基したと云われています。1649年(慶安2)に徳川幕府より御朱印地15石を賜わったとの記録が在ります。山号:光明山、院号:正覺院、本尊:三尊阿弥陀如来像、所在:入間市野田158。武蔵野七福神巡りの弁財天、武蔵野三十三観音霊場の22番、奥多摩新四国霊場八十八ヶ所の58番、関東八十八ヶ所霊場の73番札所です。池には鳥除けのテグスが張られており、カルガモは石燈篭の上でお休み、お前さん良い場所、めっけたネ(笑)。






円照寺山門前から南100mの入間川に戻ります。西武池袋線旧入間川橋梁の100m上流に架かるのが、今回終着地点の『#32上橋』で、入間川左岸の入間市野田と右岸の入間市仏子とを結び、一般道が通ります。





 名称:上橋
 構造種別:3径間PC桁
 河口からの距離:29.4km
 橋の長さ:80.34m
 有効幅員:約9m
 完成:1991年(H3)



>>>後書き<<<

 今週は久し振りに晴れ間が出て、気温も30℃前後予報なので出掛けられそうです。暇なので高校野球をずっと見ていましたが、今年はホームランによる逆転劇が多くて面白いね。逆に見ると図抜けた投手が少ないのかな?土日も暇なので、競馬を始めました(笑)。空模様と同じで、湿った結果でしたがJRAから昨日、残暑見舞いを戴きました?札幌記念(GⅡ)、1番人気から内枠の薄めにマルチで流したら6番人気、12番人気、1番人気の順で入線、¥201400でした(嬉)。


次回は上橋から継続遡上して、阿須・岩沢流れ橋、阿岩橋側道橋(旧)、阿岩橋(旧)、新阿岩橋、JR八高線入間川橋梁までの紹介です。

お気付きの点、照会などがありましたら下の[拍手]ボタンからコメントを送って下さい、非公開なので気軽にどうぞ。尚、問い合わせ等につきましては、返信用のメアドの書き込みも願います。

[拍手]ボタン

関連記事

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/21(月) 12:00:00|
  2. 入間川

最新記事

カテゴリ

多摩川 (62)
多摩川に架かる橋--095 (1)
隅田川 (18)
隅田川に架かる橋--040 (1)
荒川 (59)
荒川に架かる橋----116 (1)
浅川 (14)
浅川に架かる橋----057 (1)
南浅川 (7)
南浅川に架かる橋--036 (1)
江戸川 (21)
江戸川に架かる橋--041 (1)
神田川 (18)
神田川に架かる橋--153 (1)
秋川 (15)
秋川に架かる橋----067 (1)
北秋川 (5)
北秋川に架かる橋--020 (1)
鶴見川 (21)
鶴見川に架かる橋--123 (1)
恩田川 (7)
恩田川に架かる橋--048 (1)
野川 (15)
野川に架かる橋----107 (1)
日本橋川 (5)
日本橋川に架かる橋031 (1)
相模川 (35)
相模川に架かる橋--159 (1)
玉川上水 (18)
玉川上水に架かる橋150 (1)
石神井川 (20)
石神井川に架かる橋179 (1)
入間川 (23)
入間川に架かる橋--109 (1)
高麗川 (0)
台湾-台北 (1)
ベトナム-ハノイ (2)
札幌雪まつり (2)
小樽 (1)
加茂水族館 (1)
弥彦温泉 (1)
寶川温泉 (1)
那須塩原温泉 (1)
日光 (2)
袋田の滝 (1)
秩父 (5)
川越 (2)
奥多摩 (2)
やまなみ五湖 (1)
忍野八海 (1)
鎌倉 (1)
横須賀港 (1)
三浦海岸 (1)
真鶴 (2)
伊東城ケ崎海岸 (1)
河津町 (1)
京都・奈良 (3)
大阪-関空と四天王寺 (1)
新宿御苑 (1)
三鷹国立天文台 (1)
神代植物公園 (2)
府中郷土の森博物館 (2)
昭和記念公園 (1)
川崎市立日本民家園 (1)
横田基地日米友好祭 (2)
厚木基地日米親善春まつり (1)
その他 (8)

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報

東京の天気予報

東京の天気予報
-天気- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ご訪問 ありがとうございます。   リンクフリーです。