ぶらっと遡上探索

河川沿いの散策、橋と付近の名所を写真で紹介します。偶にSpotで色々と...

Scene-336 石神井川『新堀橋~JR東北本線他橋梁』


This best shot
 

次回アップ予定:Scene-337 石神井川『無名橋~滝野川橋』(04/11 12:00)
[Vol-01] 『ぶらっと遡上探索』の第16弾、石神井(しゃくじい)川編の始まりです。小平市花小金井南町を源流とし、北区堀船3丁目で隅田川に合流する流路延長25.2kmと短い河川ですが、何時もの様に橋梁主体に付近の寺社・名所などを紹介しながら遡上しますので、引き続きご覧下さい。


今回は隅田川と合流する河口の新堀橋から遡上して新堀橋歩道橋、豊石橋、新柳橋、溝田橋、堀船橋、鎗溝橋、王子桜橋、無名橋、JR東北本線他橋梁までの紹介です。河口への最寄り駅はJR王子駅、JR山手線の大塚駅で都電荒川線に乗換え、自宅から約80分で王子駅前停留場に到着です。傍のJRガード下に立喰そば処「きそば」が在ったので、小柱・イカ天蕎麦(\400)でエネルギー補給です。




では、石神井川河口となる隅田川との合流部まで約1.2kmを歩きます。石神井川の第一橋梁は『#01新堀橋』で、石神井川左岸と右岸の北区堀船3丁目間を結び、一般道が通ります。頭上に架かる連続トラスは首都高中央環状線隅田川橋梁です。



 名称:新堀橋
 構造種別:1径間RC桁
 河口からの距離:0.1km
 橋の長さ:23.1m
 有効幅員:3.6m
 完成:1960年(S35)



新堀橋の上流隣に架かるのが『#02新堀橋歩道橋』で、名のとおり人道専用橋です。此の付近は護岸ギリギリまで工場や宅地が建ち遊歩道も無いので、橋の撮影ポイントが有りませんね。



 名称:新堀橋歩道橋
 構造種別:1径間鈑桁
 河口からの距離:0.1km
 橋の長さ:約22m
 有効幅員:約1m
 完成:1972年(S47)



新堀橋歩道橋の50m上流に架かるのが『#03豊石(ほうせき)橋』です。此の後で寄った、西福寺に奉石橋の碑が在り、奉納された石橋が元の橋名の様です。石神井川左岸の北区豊島2丁目と右岸の北区堀船3丁目を結び、一般道が通ります。



 名称:豊石橋
 構造種別:1径間PC桁
 河口からの距離:0.2km
 橋の長さ:27.4m
 有効幅員:6m
 完成:1964年(S39)



豊石橋北詰から北西に100m程進むと真言宗豊山派寺院の西福寺が在ります。今から約1200年前の45代聖武天皇の時代に、豊島の郡主庄司左衛門清光の娘(足立姫)が亡くなった事を悲しみ、行基菩薩に依頼して作られた六阿弥陀仏の一つを本尊として創建したと云われています。山号:三縁山、院号:無量壽院、本尊:阿弥陀如来像、所在:北区豊島2-14-1。江戸六阿弥陀巡礼の1番札所、豊島八十八ケ所霊場67番札所、荒川辺八十八ケ所霊場20番、33番札所です。




西福寺山門から南に60m程進むと『#04新柳橋』です。下流に使われなくなった歩道橋(完成:1972年(S47))と、上流に架かる護岸工事車両専用仮設橋の間に挟まれています。50年以上経過する古い橋で、欄干のガードレールがボロボロですね。石神井川左岸の北区豊島2丁目と右岸の北区堀船2丁目・3丁目を結び、一般道が通ります。





 名称:新柳橋
 構造種別:1径間PC桁
 河口からの距離:0.3km
 橋の長さ:21.5m
 有効幅員:5m
 完成:1964年(S39)



新柳橋の400m程上流に架かるのが『#05溝田橋』で、石神井川左岸の北区王子1丁目と右岸の北区堀船1丁目・2丁目を結び、都道306号王子千住夢の島線(明治通り)が通ります。未だ、欄干にビニールが被っていて新品出来立ての橋ですね。





 名称:溝田橋
 構造種別:1径間鈑桁
 河口からの距離:0.6km
 橋の長さ:約28m
 有効幅員:約30m
 完成:2017年(H29)



溝田橋の210m程上流に架かるのが『#06堀船橋』です。石神井川左岸の北区王子1丁目と右岸の北区堀船1丁目とを結ぶ人道専用橋で、橋名は右岸地区名からの命名ですね。



 名称:堀船橋
 構造種別:1径間鈑桁
 河口からの距離:0.9km
 橋の長さ:約33m
 有効幅員:約3m
 完成:不明



堀船橋の上流150m程に架かるのが『#07鎗溝(やりみぞ)橋』で、此方の橋も石神井川左岸の北区王子1丁目と右岸の北区堀船1丁目とを結ぶ人道専用橋です。橋下を泳ぐオオバンの脚が見える程の水質でビックリ、もっと汚れていると思っていました。





 名称:鎗溝橋
 構造種別:1径間PC桁
 河口からの距離:1km
 橋の長さ:20.1m
 有効幅員:3.6m
 完成:2004年(H16)



鎗溝橋の上流100m程に架かるのが『#08王子桜橋』です。此方の橋も石神井川左岸の北区王子1丁目と右岸の北区堀船1丁目とを結ぶ人道専用橋です。石神井川の流れは此の先20m程で北西側に曲がりますが、正面にも水路が見えます。此れは、1969年(S44)に完成した飛鳥山分水路(約500m長)で、暗渠の上には都電荒川線、JR東北・上越新幹線、東北本線、京浜東北線、JR貨物線などが通ります。



 名称:王子桜橋
 構造種別:1径間PC桁
 河口からの距離:1.1km
 橋の長さ:約23m
 有効幅員:約6m
 完成:不明



王子桜橋から旧水路沿いに100m程進むと『#09無名橋』が架かっています。石神井川左岸の北区王子1丁目と右岸の同じく北区王子1丁目とを結び、国道122号線が通ります。国道を潜ると左手90度方向に流れが変わりJR王寺駅に喰い込むので橋幅が判りません。



 名称:無名橋
 構造種別:ボックスカルバート
 河口からの距離:1.3km
 橋の長さ:約8m
 有効幅員:不明
 完成:不明



無名橋と隣り合うのが『#10 JR東北本線他橋梁』で、JR東北・上越新幹線、東北本線、京浜東北線、貨物線などが通ります。



 名称:JR東北本線他橋梁
 構造種別:ボックスカルバート
 河口からの距離:1.3km
 橋の長さ:約6m
 有効幅員:不明
 完成:不明



JR東北本線他橋梁を潜ると西側に飛鳥山公園が広がっています。桜の名所なので本ブログも開花時期に合わせ、オンタイムでの撮影です。桜の前に公園南端に在る寺社を先に紹介します。先ずは七社神社、境内の由緒案内によると創建は不詳、元は北区西ケ原の無量寺境内に七所明神社として祀られており、高野山4社明神と天照大神、春日、八幡の7柱を祀っている事から七所明神と呼ばれ西ケ原村の鎮守でしたが、1869年(M2)に神仏分離令により無量寺境内から、現在地の一本杉神明宮社地に遷座しています。祭神:伊邪那岐命、伊邪那美命、天児屋根命、伊斯許理度売命、市寸島比売命、品陀別命、帝中日子命、所在:北区西ケ原2-11-1。境内社:神明宮、稲荷神社、熊野神社、菅原神社、三峯神社、疱瘡神。






七社神社の西80m程に日蓮宗寺院の妙見寺が在ります。中山法華経寺慈徳院日陽上人が1934年(S9)に荒川区尾久に妙見堂教会として創建、1944年(S19)現在地に移転、1947年(S22)に現徳山妙見寺と名称変更しています。山号:現徳山、所在:北区西ケ原2-9-5。


飛鳥山公園は江戸享保期に行楽地として徳川吉宗が整備し、1873年(M6)に上野公園などと共に日本最初の公園に指定され、ソメイヨシノ、サトザクラなど約600本が見られます。都の桜標本木による開花宣言から10日、普通ならば満開なのですが花冷えや小雨の影響で蕾がフリーズ、全体的に5分咲き程度の開花なので、ピックアップした開花を載せますね。公園の中には博物館が3つ並んでいます。北区飛鳥山博物館(地域の自然・歴史・郷土資料などを展示)、紙の博物館(日本最初の洋紙工場だった旧王子製紙の収蔵資料を引き継いだ、紙専門の展示)、渋沢史料館(同地に本邸を構えていた実業家渋沢栄一に関する資料展示)、入場料は各館\300(共通券\720)、休館日は月曜日と年末年始です。内容は興味が無いのでパス、紙の博物館の前に初めて見る花が咲いています。何だか判りますか、三つ叉になった枝、そう!ジンチョウゲ科のミツマタ(三椏)で紙幣の原料ですね。






公園の一角には渋沢栄一の旧邸「曖依村荘」跡が庭園として在り、現存する建物の晩香廬と青淵文庫の内部は土曜日午後のみ有料で公開されています。庭園は無料なのでぶらぶらと散策、木々に覆われ静寂な場所です。庭園の端に兜稲荷社跡が在ります、説明案内によると日本橋兜町の第一銀行構内に在った社で、1897年(M30)の銀行改築時に現在地に移築されたものだそうです。木陰でピョンピョンと動きまわる鳥、ヒヨドリでも無く、ムクドリとも違うね、何だろう?帰宅してから暫し検索、ん~此れかな、スズメ目ツグミ科のアカハラ(赤腹)でした。




公園内にはD51とチンチン電車も静態保存されています。国鉄D51形蒸気機関車 853号機:1943年(S18)製造、東京都交通局6000形電車 6080号:1949年(S24)製造。残念ながら、保存状態は悪いですね。北端に標高差:17.4mを2分で移動する飛鳥山公園モノレール(車両名:アスカルゴ)が在るので下まで降り、今回は此処までで終わり、遡上を継続します。


>>>後書き<<<
次回はJR東北本線他橋梁橋から継続遡上して、無名橋、舟串橋、音無橋、松橋、紅葉橋、滝野川橋までの紹介です。

お気付きの点、照会などがありましたら下の[拍手]ボタンからコメントを送って下さい、非公開なので気軽にどうぞ。尚、問い合わせ等につきましては、返信用のメアドの書き込みも願います。

[拍手]ボタン

関連記事

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/07(金) 12:00:00|
  2. 石神井川

最新記事

カテゴリ

多摩川 (62)
多摩川に架かる橋--095 (1)
隅田川 (18)
隅田川に架かる橋--040 (1)
荒川 (59)
荒川に架かる橋----116 (1)
浅川 (14)
浅川に架かる橋----057 (1)
南浅川 (7)
南浅川に架かる橋--036 (1)
江戸川 (21)
江戸川に架かる橋--041 (1)
神田川 (18)
神田川に架かる橋--153 (1)
秋川 (15)
秋川に架かる橋----067 (1)
北秋川 (5)
北秋川に架かる橋--020 (1)
鶴見川 (21)
鶴見川に架かる橋--123 (1)
恩田川 (7)
恩田川に架かる橋--048 (1)
野川 (15)
野川に架かる橋----107 (1)
日本橋川 (5)
日本橋川に架かる橋031 (1)
相模川 (35)
相模川に架かる橋--159 (1)
玉川上水 (18)
玉川上水に架かる橋150 (1)
石神井川 (20)
石神井川に架かる橋179 (1)
入間川 (16)
台湾-台北 (1)
ベトナム-ハノイ (2)
札幌雪まつり (2)
小樽 (1)
加茂水族館 (1)
弥彦温泉 (1)
寶川温泉 (1)
那須塩原温泉 (1)
日光 (2)
袋田の滝 (1)
秩父 (5)
川越 (2)
奥多摩 (2)
やまなみ五湖 (1)
忍野八海 (1)
鎌倉 (1)
横須賀港 (1)
三浦海岸 (1)
真鶴 (2)
伊東城ケ崎海岸 (1)
河津町 (1)
京都・奈良 (3)
大阪-関空と四天王寺 (1)
新宿御苑 (1)
三鷹国立天文台 (1)
神代植物公園 (2)
府中郷土の森博物館 (2)
昭和記念公園 (1)
横田基地日米友好祭 (2)
厚木基地日米親善春まつり (1)
川崎市立日本民家園 (1)
その他 (8)

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報

東京の天気予報

東京の天気予報
-天気- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ご訪問 ありがとうございます。   リンクフリーです。