ぶらっと遡上探索

河川沿いの散策、橋と付近の名所を写真で紹介します。偶にSpotで色々と...

Scene-326 玉川上水『貫井橋~山家橋』


This best shot
 

次回アップ予定:Scene-327 玉川上水『八左衛門橋~鷹の橋』(02/18 12:00)
[Vol-10] 今回は小金井橋から遡上して、貫井橋、茜屋橋、小桜橋、喜平橋、山家橋までの紹介です。自宅からJR南武線で立川駅経由、JR中央本線の武蔵小金井駅まで行きます。朝のエネルギ補給は、乗換駅の立川駅で春菊天そば。コーンが混ざっていて旨いね、今度マネようっと。


武蔵小金井駅から小金井橋まで約1.2km、バスも通っていますが、未だスタート直後で脚が軽いので走ります、嘘で~す!テクシー(古~)歩きです。小金井橋から玉川上水に平行する都道7号線で西に60m進むと、右手に秋葉神社の鳥居が見えます。鈴木新田の勘兵衛が中心となり、1805年(文化2)に海岸寺境内に建立したと云われています。祭神:秋葉大神、所在:小平市御幸町315。拝殿は2004年(H16)の改築です。


秋葉神社の西隣に臨済宗妙心寺派寺院の海岸寺が在ります。芝増上寺の末寺で、入口脇に立つ由来案内によると創建は不詳、此の地はもともと南泉寺の抱地で宝林庵という小庵が在り、此の庵を一寺にしたいと云う付近農民の要望により、越中 国泰寺末寺で、武蔵国秩父郡三峰山境内に在った海岸寺を1736年(元文1)に現在地に引寺したと云われています。萱葺き山門は総欅造りの四脚門、1783年(天明3)の建立で、天井板には黒雲を割って天翔る龍の絵が描かれているそうだけど、肉眼では殆ど判らないね。此れをデジタル画像技術により復元した画が掲示されていましたが、凄いね。山号:瑞雲山、本尊:正観世音菩薩坐像、所在:小平市御幸町318。本堂は改修中です、睡蓮池には薄氷が張っていますが、陽が射し無風なので凌ぎ易いね。海岸寺前の玉川上水堤に立っている行幸の松は高さ約20mで、明治天皇が皇太子の時に観桜で行幸された事を記念して植えられたものです。






海岸寺前から都道7号線を西に430m程進むと、『#81貫井橋』です。玉川上水左岸の小平市御幸町と右岸の小金井市貫井北町3丁目とを結び、一般道が通ります。雑木林の中を飛び交う小鳥はスズメの仲間のエナガ(柄長)、体重8g程の可愛い奴で日本に居る鳥を大きさ順に並べると、小さい方から2番目になります。






 名称:貫井橋
 構造種別:1径間PC桁
 四谷大木戸からの距離:22.7km
 橋の長さ:約11m
 有効幅員:約7m
 完成:1969年(S45)


貫井橋から480m程上流に架かるのが『#82茜屋橋』で、玉川上水左岸の小平市回田町と右岸の小金井市貫井北町3丁目とを結び、都道248号線(新小金井街道)が通ります。茜屋橋上流に小平浄水所からの水管橋が架かっています。




 名称:茜屋橋
 構造種別:1径間PC桁
 四谷大木戸からの距離:23.2km
 橋の長さ:約12m
 有効幅員:約17m
 完成:1979年(S55)


茜屋橋の北400m程に回田(めぐりた)氷川神社が在ります。境内の由来案内によると、かつて廻り田新田と呼ばれた此の地は、狭山丘陵に在った廻田村を親村とする新田で、回田新田の開発に際し、1755年(宝暦5)親村に鎮座の氷川明神と稲荷明神との枝宮として勧請されたと云われています。1871年(M4)に村社に列格しています。祭神:須佐乃男命、所在:小平市回田町136。境内:稲荷社、秋葉社。




茜屋橋まで戻り、茜屋橋の上流380m程に架かるのが『#83小桜橋』で、玉川上水左岸の小平市回田町と右岸の小平市上水南町3丁目とを結ぶ、人道専用橋です。橋の傍にベンチが在ったので休憩兼、軽い朝食です。99円のアップルパイですが、503kcalもあり腹持ちしますよ。




 名称:小桜橋
 構造種別:1径間鈑桁
 四谷大木戸からの距離:23.6km
 橋の長さ:約11m
 有効幅員:約2m
 竣工:1973年(S48)


小桜橋の420m上流に架かるのが『#84喜平橋』で、玉川上水左岸の小平市喜平町1丁目と右岸の小平市上水南町2丁目・3丁目とを結び、都道7号線が通ります。橋名は、小平の堀野中新田の組頭であった喜兵衛さんの自宅傍に在り、喜兵衛橋と呼ばれていましたが、現在は喜平橋です。平は小平の平ですかね、へえ~。




 名称:喜平橋
 構造種別:1径間PC桁
 四谷大木戸からの距離:24km
 橋の長さ:12.6m
 有効幅員:25m
 完成:1971年(S46)


喜平橋の上流475mに架かるのが『#85山家橋』で、今回の終着地点の橋です。玉川上水左岸の小平市喜平町1丁目と右岸の小平市上水南町1丁目とを結ぶ、人道専用橋です。此の辺りも伐採予定の赤テープが付けられた木が沢山在り、勿体ないけど堤体を保護する為なので仕方ないね。






 名称:山家橋
 構造種別:1径間鈑桁
 四谷大木戸からの距離:24.4km
 橋の長さ:約16m
 有効幅員:約2m
 竣工:1975年(S50)


>>>後書き<<<
次回は山家橋から継続遡上して、八左衛門橋、西武多摩湖線桜橋橋梁、桜橋、一位橋、商大橋、小松橋、鎌倉橋、久右衛門橋、東鷹の橋、西武国分寺線玉川上水橋梁、鷹の橋までの紹介です。

お気付きの点、照会などがありましたら[拍手]ボタンからコメントを送って下さい、非公開なので気軽にどうぞ。尚、問い合わせ等につきましては、返信用のメアドの書き込みも願います。

関連記事

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/02/14(火) 12:00:00|
  2. 玉川上水

最新記事

カテゴリ

多摩川 (62)
多摩川に架かる橋--095 (1)
隅田川 (18)
隅田川に架かる橋--040 (1)
荒川 (59)
荒川に架かる橋----116 (1)
浅川 (14)
浅川に架かる橋----057 (1)
南浅川 (7)
南浅川に架かる橋--036 (1)
江戸川 (21)
江戸川に架かる橋--041 (1)
神田川 (18)
神田川に架かる橋--153 (1)
秋川 (15)
秋川に架かる橋----067 (1)
北秋川 (5)
北秋川に架かる橋--020 (1)
鶴見川 (21)
鶴見川に架かる橋--123 (1)
恩田川 (7)
恩田川に架かる橋--048 (1)
野川 (15)
野川に架かる橋----107 (1)
日本橋川 (5)
日本橋川に架かる橋031 (1)
相模川 (35)
相模川に架かる橋--159 (1)
玉川上水 (18)
玉川上水に架かる橋150 (1)
石神井川 (20)
石神井川に架かる橋179 (1)
入間川 (16)
台湾-台北 (1)
ベトナム-ハノイ (2)
札幌雪まつり (2)
小樽 (1)
加茂水族館 (1)
弥彦温泉 (1)
寶川温泉 (1)
那須塩原温泉 (1)
日光 (2)
袋田の滝 (1)
秩父 (5)
川越 (2)
奥多摩 (2)
やまなみ五湖 (1)
忍野八海 (1)
鎌倉 (1)
横須賀港 (1)
三浦海岸 (1)
真鶴 (2)
伊東城ケ崎海岸 (1)
河津町 (1)
京都・奈良 (3)
大阪-関空と四天王寺 (1)
新宿御苑 (1)
三鷹国立天文台 (1)
神代植物公園 (2)
府中郷土の森博物館 (2)
昭和記念公園 (1)
横田基地日米友好祭 (2)
厚木基地日米親善春まつり (1)
川崎市立日本民家園 (1)
その他 (8)

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報

東京の天気予報

東京の天気予報
-天気- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ご訪問 ありがとうございます。   リンクフリーです。