FC2ブログ

ぶらっと遡上探索

河川沿いの散策、橋と付近の名所を写真で紹介します。偶にSpotで色々と...

Scene-543 大岡川『栄橋~蒔田公園橋』

This best shot
 
次回アップ予定:Scene-544 大岡川『清水橋~弘岡橋』 (2020/01/21)

[Vol-04] 今回は太田橋からの継続遡上で、栄橋、白金人道橋、道慶橋、一本橋、山王橋人道橋、山王橋、首都高花之木高架橋、蒔田公園橋までの紹介です。では、太田橋の上流90mに架かる『#23栄橋』から紹介します。大岡川左岸の横浜市南区白金町1丁目と右岸の横浜市中区末吉町4丁目とを結び、一般道が通ります。先代の橋は、1929年(S4)架橋の震災復興橋でした。





 名称:栄橋
 構造種別:1径間鈑桁
 河口からの距離:1.8km
 橋の長さ:29m
 有効幅員:約11m
 竣工:1989年(H1)



栄橋から120m上流に架かるのが『#24白金人道橋』です、青と白の緩やかなアーチ、良い配色ですね。此の橋も左岸の横浜市南区白金町1丁目と、右岸の横浜市中区末吉町4丁目とを結ぶ、人道専用橋です。





 名称:白金人道橋
 構造種別:1径間鈑桁アーチ
 河口からの距離:1.9km
 橋の長さ:約30m
 有効幅員:約2m
 竣工:1976年(S51)



白金人道橋から150m上流に架かるのが震災復興橋の『#25道慶(どうけい)橋』です。左岸の横浜市南区前里町3丁目と右岸の横浜市南区日枝町1丁目・2丁目とを結び、一般道が通ります。橋脇に地蔵尊が祀られています。由来碑によると、1655年(明暦1)、此の付近に在った渡川口に雲水僧道慶師が立ち寄った際に、付近住民からの難儀を見聞きし此れを救わんと、近くの地蔵尊に草庵を結び祈願、托鉢を重ねて橋を架けて両岸住民の難渋を救いました。師の没後、遺徳を偲んで同橋を道慶橋、師が信仰していた地蔵尊を道慶地蔵尊と名付けたそうです。





 名称:道慶橋
 構造種別:3径間ゲルバー鈑桁
 河口からの距離:2.1km
 橋の長さ:27m
 有効幅員:約7m
 竣工:1927年(S2)



道慶橋から260m上流に架かるのが震災復興橋の『#26一本橋』です。左岸の横浜市南区前里町4丁目と右岸の横浜市南区日枝町3丁目・4丁目とを結び、一般道が通ります。欄干のデザインは、外から見ると「入」ですが、内から見た「人」が正解ですよ(笑)。





 名称:一本橋
 構造種別:3径間ゲルバー鈑桁
 河口からの距離:2.3km
 橋の長さ:27m
 有効幅員:約20m
 竣工:1928年(S3)



一本橋の右岸上流70m程に真宗大谷派寺院の瑞延寺が在ります。権律師串田慈延が1913年(T2)当地に真宗大谷派説教所を設立しましたが、1945年(S20)の横浜大空襲で罹災して焼失、1952年(S27)に寺号公称の許可を受け、翌年に堂宇を建築落慶しています。本尊:阿弥陀如来像(推定)、所在:横浜市南区日枝町4-107。


瑞延寺から一本橋に戻り、左岸側に渡り西400m程に在る、日蓮宗寺院の常照寺へ行きます。中山法華経寺の慈教院日修上人が開基となり1868年(M1)説教所として創建、1879年(M12)に常照寺に改号しています。入口から京浜急行の高架を潜り、参道を登って行くと重玄門が構え、多聞天と持國天にチェックされます。


1910年(M43)に裏山の崩壊により本堂が倒壊しましたが、第3世服部存忠により再建を企て、1917年(T6)に落慶しています。山号:西中山、本尊:釈迦如来、多宝如来、日蓮上人、所在:横浜市南区南太田1-24-41。常照寺所蔵の鬼子母神像は、江戸時代大奥に祀られていた鬼子母神像だそうで、徳川家所縁の寺なので、三つ葉葵紋が彼方此方に見られます。




常照寺から南東へ200m程、大岡川へ戻ると『#27山王橋人道橋』が架かっています。左岸の横浜市南区南太田1丁目と右岸の横浜市南区南吉田町5丁目とを結ぶ、人道専用橋です。



 名称:山王橋人道橋
 構造種別:1径間鈑桁
 河口からの距離:2.7km
 橋の長さ:約30m
 有効幅員:約1.5m
 完成:1987年(S62)



山王橋人道橋の上流隣に架かるのが震災復興橋の『#28山王橋』で、左岸の横浜市南区南太田1丁目と右岸の横浜市南区南吉田町5丁目・山王町5丁目とを結び、一般道が通ります。橋名は此の後に寄る、山王社(日枝神社)からの命名ですね。



 名称:山王橋
 構造種別:3径間ゲルバー鈑桁
 河口からの距離:2.7km
 橋の長さ:27m
 有効幅員:約6m
 竣工:1927年(S2)



山王橋右岸側に堰神社が見えます。創建は不詳、かつては大岡川の大堰の傍に祀られていた水神ですが、此の地に遷座されました。堰と咳が同音である事から、咳の病に霊験あらかたと信仰を集めているそうです。東隣に在る日枝神社の末社です。祭神:水速女神、所在:横浜市南区山王町5丁目。


堰神社から右回りで80m程進むと、お三の宮日枝神社です。古くは山王社、山王大権現、山王宮などと呼ばれていましたが、現在は「お三の宮」、「お三さま」と親しまれています。かつて此の地は入海でしたが、石材木材商を営んでいた吉田勘兵衛良信が入海を埋め立てて吉田新田を築き、1673年(寛文13)新田の要処である大岡川と中村川の分岐点に新田の鎮守として、江戸の山王権現を勧請して山王社を創建したと云われています。1875年(M8)村社に列格、1977年(S52)に旧稲荷社を合祀しています。祭神:大山咋命、所在:横浜市南区山王町5-32。鳥居は2013年(H25)、旧狛犬は1936年(S11)、拝殿前の狛犬は1991年(H3)の建立です。




日枝神社から大岡川の山王橋に戻ります。150m上流に首都高速神奈川3号狩場線の高架橋が架かっています。橋名は不明、花之木出入口(IC)傍なので『#29首都高花之木高架橋』としておきます。1990年(H2)に狩場JCTから石川町JCT間が開通しており、此の時期の架橋と推定します。



 名称:首都高速神奈川3号狩場線蒔田橋
 構造種別:1径間箱桁
 河口からの距離:2.8km
 橋の長さ:約126m
 有効幅員:約26m
 完成:1990年(H2)推定



東方向に延びる首都高の高架下に大岡川支流の中村川(流路延長約3.9km)が分岐しています。中村川に架かる葭谷(よしや)橋を渡ると右岸側に蒔田公園が在ります。


左岸の横浜市南区南太田1丁目と右岸の横浜市南区宿町1丁目、蒔田公園とを結ぶのが、今回、終着地点の橋となる人道専用橋の『#30蒔田(まいた)公園橋』です。桁材がエアコンの吹き出しフィンの様な形ですね、初めて見るタイプですが此れも鈑桁ですかね?





 名称:蒔田公園橋
 構造種別:1径間鈑桁?
 河口からの距離:2.9km
 橋の長さ:28m
 有効幅員:約2m
 竣工:1989年(H1)



>>>後書き<<<
昨日、元会社の同僚5人程での、久し振りの飲み会に誘われてJR平塚駅へフラフラと徘徊です(笑)。お店は駅北口から北西300m程に在る「まる八」、Saさんのご子息が店長のお店です。所在:平塚市紅谷町14-18。
取り敢えずビールで乾杯、お勧めの「刺身盛り合わせ」、カワハギの肝添え、トロ、中トロに赤身、鯛、サーモンにイカ、タコ、海老、久し振りに美味しい海鮮を頂き、マイウ~。


馬刺しは、競馬の神様に申し訳ないので食べなかったけど、最近、競馬当たらずで、やってないので、逆切れして食べましたが旨いね(笑)、次回も在れば食べますヨ(爆)。最近、外飲みの機会が減り、本格的な焼き鳥も久々に食べましたが、矢張り焼きたては旨いよね。


四方山話に、親爺達定番のアチコチ痛い話や、介護など共感する話題などで時が過ぎ、3時間程でお開きです。関係者優待で、リーズナブルな会計に配慮頂き、幹事さん ありがとうございました。また、開きたいですね。


次回は蒔田公園橋から継続遡上して、清水橋、井土ケ谷橋、蒔田橋水管橋、蒔田橋、蒔田橋ケーブル橋、鶴巻橋、大井橋、弘岡橋までの紹介になります。

お気付きの点、照会などがありましたら下の[拍手]ボタンからコメントを送って下さい、非公開なので気軽にどうぞ。尚、問い合わせ等につきましては、返信用のメアドの書き込みも願います。

[拍手]ボタン

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/01/17(金) 00:00:00|
  2. 大岡川

プロフィール

mark60

Author:mark60
関東地区の河川に架かる橋を
紹介しています

最新記事

カテゴリ

多摩川 (62)
多摩川に架かる橋--095 (1)
隅田川 (18)
隅田川に架かる橋--040 (1)
荒川 (59)
荒川に架かる橋----116 (1)
浅川 (14)
浅川に架かる橋----057 (1)
南浅川 (7)
南浅川に架かる橋--036 (1)
江戸川 (21)
江戸川に架かる橋--041 (1)
神田川 (18)
神田川に架かる橋--153 (1)
秋川 (15)
秋川に架かる橋----067 (1)
北秋川 (5)
北秋川に架かる橋--020 (1)
鶴見川 (21)
鶴見川に架かる橋--123 (1)
恩田川 (7)
恩田川に架かる橋--048 (1)
野川 (15)
野川に架かる橋----107 (1)
日本橋川 (5)
日本橋川に架かる橋031 (1)
相模川 (35)
相模川に架かる橋--159 (1)
玉川上水 (18)
玉川上水に架かる橋150 (1)
石神井川 (20)
石神井川に架かる橋179 (1)
入間川 (23)
入間川に架かる橋--109 (1)
高麗川 (19)
高麗川に架かる橋--102 (1)
境川 (33)
境川に架かる橋----153 (1)
旧中川 (5)
旧中川に架かる橋--025 (1)
引地川 (21)
引地川に架かる橋--122 (1)
新中川 (8)
新中川に架かる橋--028 (1)
新川 (3)
新川に架かる橋----015 (1)
中川 (37)
中川に架かる橋----124 (1)
善福寺川 (10)
善福寺川に架かる橋078 (1)
妙正寺川 (14)
妙正寺川に架かる橋093 (1)
大岡川 (12)
大岡川に架かる橋--108 (1)
古利根川 (0)
台湾-台北 (1)
ベトナム-ハノイ (2)
札幌雪まつり (2)
小樽 (1)
加茂水族館 (1)
新潟市水族館 (1)
弥彦温泉 (1)
上越市立水族博物館 (1)
寶川温泉 (1)
那須塩原温泉 (1)
日光 (2)
袋田の滝 (1)
秩父 (5)
川越 (2)
名栗渓谷鳥居観音 (1)
奥多摩 (4)
やまなみ五湖 (1)
忍野八海 (1)
横浜桜木町・関内 (3)
横浜三渓園 (1)
横須賀港 (1)
鎌倉 (1)
江の島 (2)
三浦海岸 (1)
真鶴 (2)
伊東城ケ崎海岸 (1)
河津町 (1)
京都・奈良 (3)
大阪-関空と四天王寺 (1)
幸手・権現堂公園 (1)
所沢のゆり園 (1)
阿須運動公園 (1)
六義園 (1)
新宿御苑 (1)
東京都庭園美術館 (1)
目黒林試の森公園 (1)
三鷹国立天文台 (1)
野川の夜桜 (1)
神代植物公園 (19)
府中郷土の森博物館 (2)
BOAT RACE多摩川の花火 (1)
調布花火大会 (1)
農林総合研究センター (0)
昭和記念公園 (2)
多摩御陵 (1)
多摩森林科学園 (2)
川崎市立日本民家園 (1)
入間基地航空祭 (1)
横田基地日米友好祭 (3)
厚木基地日米親善春まつり (1)
その他 (9)

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ご訪問 ありがとうございます。   リンクフリーです。