FC2ブログ

ぶらっと遡上探索

河川沿いの散策、橋と付近の名所を写真で紹介します。偶にSpotで色々と...

Scene-540 大岡川『河口・国際橋~弁天橋』

This best shot
 
次回アップ予定:Scene-541 大岡川『住吉橋~長者橋』 (2020/01/09)

[Vol-01] 今回から『ぶらっと遡上探索』第27弾となる、大岡川編の始まりです。横浜市磯子区の氷取沢市民の森を源流とする笹下川が北へ流れ、港南区港南中央通付近で日野川を合流して河川名称を大岡川へと変えます。更に南区を北東に流れ、中区の桜木町と本町の境界から、みなとみらい地区で横浜港に注ぐ、流路延長:14.04kmの河川です。此の内、源流付近の3.5kmは横浜市管理による準用河川になります。


今回は、前回「横浜三塔」巡りで最後に寄った、赤レンガパークからリスタート、大岡川河口から遡上して、国際橋(下流側)、国際橋(上流側)、港一号橋梁、北仲橋、弁天橋までの紹介です。では、赤レンガパーク護岸角から大岡川河口方向へ向かいます。100m程進むとピア赤レンガ「観光船」ターミナルが在ります、遊覧船:マリーンシャトルやシーバスの発着場ですね。


更に200m進むと、横浜海上防災基地埠頭に海上保安庁のPLH32巡視船「あきつしま」が停泊しています。前回此処に来た時に撮った船と顔付きが違っていたので撮りましたが、同じ巡視船でした(笑)。1年で、錨がこんなに錆びるんだね。埠頭の反対側には、PL13巡視船「もとぶ」と、FL01消防船「ひりゆう」も停泊していました。


横浜海上防災基地の角地に海上保安資料館横浜館が在ります。2001年(H13)に発生した九州南西海域工作船事件の際に、自爆・沈没して後に引き上げられた北朝鮮の工作船に関する装備が展示されています。休館日:月曜日、年末年始、入館料:無料、所在:横浜市中区新港1-2-1。


資料館から北西に600m、大岡川河口に到着です。左岸側河口から100m脇に、ぷかり桟橋と云う浮桟橋が在ります。客船、プレジャーボートの発着場になっています。河口前方1.5km程の瑞穂埠頭に、グレー塗装の怪しげな船が見えますね。米国海陸軍の横浜ノース・ドックに停泊の米海軍高速輸送船 GUAMでした。


では、大岡川の第1橋梁となる『#01国際橋(下流側)』から紹介します。左岸の横浜市西区みなとみらい1丁目と右岸の横浜市中区新港2丁目とを結び、国際大通りが通ります。河口の0km標識の類は在りませんね。此の後に紹介する弁天橋の袂に、河口から200m表示が在ったので、此処は計算すると、河口から-700mの位置になります。



 名称:国際橋(下流側)
 構造種別:1径間箱桁
 河口からの距離:-0.7km
 橋の長さ:78.4m
 有効幅員:11.6~14.6m
 完成:1993年(H5)



国際橋(下流側)の上流隣に架かるのが『#02国際橋(上流側)』で、左岸の横浜市西区みなとみらい2丁目と右岸の横浜市中区新港2丁目とを結びます。





 名称:国際橋(上流側)
 構造種別:1径間箱桁
 河口からの距離:-0.7km
 橋の長さ:78.4m
 有効幅員:11.6~14.6m
 完成:1993年(H5)



国際橋(上流側)から500m程上流に架かるのが『#03港一号橋梁』です。1920年(T9)に旧東横浜駅(現桜木町駅)から横浜港駅まで延伸された横浜臨港線が通っていた橋梁で、1907年(M40)にAmerican Bridge companyで製作され、鉄道院により架橋されたプラットトラスです。現在では、軌道が遊歩道に転用されており、市認定歴史的建造物になっています。





 名称:港一号橋梁
 構造種別:1径間プラットトラス
 河口からの距離:-0.1km
 橋の長さ:30.5m
 有効幅員:約6m
 完成:1909年(M42)



港第一号橋梁の上流90mに架かるのが『#04北仲橋』です。左岸の横浜市西区みなとみらい2丁目・中区桜木町1丁目と右岸の横浜市中区北仲通6丁目とを結び、みなとみらい大通りが通ります。橋の北東側に在る護岸の角地には、1874年(M7)に洋式試験灯台が建設され、灯台調整や灯台守の教育が行なわれ場所で、当時のレンガ積みを残した「灯台発祥の地」とされています。





 名称:北仲橋
 構造種別:2径間連続箱桁
 河口からの距離:-0.02km
 橋の長さ:104.2m
 有効幅員:約40m
 竣工:1997年(H9)
 下流側の竣工:1999年(H11)


北仲橋の上流右岸側に土木遺産のパネルが2箇所掛かっています。■石造下水口:横浜の下水道は陶管で施設されていましたが、1881年(M14)から煉瓦造に改める工事が着手され、此の排水口もコンクリートを巻いた煉瓦造卵型管による下水口です。■荷揚場:明治初期、英国人技師プラントンの設計による石積護岸です。
遺跡の背後に建設中のビルは横浜市新市庁舎(地上32階、地下2階、高さ155.4m)で、2020年度(R2)6月から供用開始予定です。併せて、駅から新庁舎への専用通路として大岡川横断人道橋が工事中です。




北仲橋の上流200mに架かるのが、今回終着地点の橋となる『#05弁天橋』で、左岸の横浜市中区桜木町1丁目と右岸の横浜市中区本町6丁目・太田町6丁目とを結び、国道133号(本町通り)が通ります。初代の橋は1871年(M4)に架けられた木造桁橋、先代の橋は肘木式鈑桁橋で震災復興橋でした、現在の橋は4代目で、かながわの橋100選です。





 名称:弁天橋
 構造種別:3径間鈑桁
 河口からの距離:0.2km
 橋の長さ:54.4m
 有効幅員:27m
 完成:1976年(S51)



>>>後書き<<<
弁天橋下流両岸のウッドデッキはハゼ釣り場なので、此処に来た序に竿を出しましたがボウズでした。近くで釣っていた常連さんに聞くと、夏場に横浜港で赤潮が2度程発生した影響との事です。赤潮はプランクトンが異常発生して、魚のエラを塞ぐ為に酸素不足で生きられないそうです。残念でした、次シーズンに期待ですね。
次回は弁天橋から継続遡上して、住吉橋、大江橋、根岸線第3桜木町橋梁、桜川B橋、桜川橋水管橋、桜川橋、都橋、都橋水管橋、宮川橋、宮川橋ケーブル橋、長者橋までの紹介になります。

お気付きの点、照会などがありましたら下の[拍手]ボタンからコメントを送って下さい、非公開なので気軽にどうぞ。尚、問い合わせ等につきましては、返信用のメアドの書き込みも願います。

[拍手]ボタン

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/01/05(日) 00:00:00|
  2. 大岡川

プロフィール

mark60

Author:mark60
関東地区の河川に架かる橋を
紹介しています

最新記事

カテゴリ

多摩川 (62)
多摩川に架かる橋--095 (1)
隅田川 (18)
隅田川に架かる橋--040 (1)
荒川 (59)
荒川に架かる橋----116 (1)
浅川 (14)
浅川に架かる橋----057 (1)
南浅川 (7)
南浅川に架かる橋--036 (1)
江戸川 (21)
江戸川に架かる橋--041 (1)
神田川 (18)
神田川に架かる橋--153 (1)
秋川 (15)
秋川に架かる橋----067 (1)
北秋川 (5)
北秋川に架かる橋--020 (1)
鶴見川 (21)
鶴見川に架かる橋--123 (1)
恩田川 (7)
恩田川に架かる橋--048 (1)
野川 (15)
野川に架かる橋----107 (1)
日本橋川 (5)
日本橋川に架かる橋031 (1)
相模川 (35)
相模川に架かる橋--159 (1)
玉川上水 (18)
玉川上水に架かる橋150 (1)
石神井川 (20)
石神井川に架かる橋179 (1)
入間川 (23)
入間川に架かる橋--109 (1)
高麗川 (19)
高麗川に架かる橋--102 (1)
境川 (33)
境川に架かる橋----153 (1)
旧中川 (5)
旧中川に架かる橋--025 (1)
引地川 (21)
引地川に架かる橋--122 (1)
新中川 (8)
新中川に架かる橋--028 (1)
新川 (3)
新川に架かる橋----015 (1)
中川 (37)
中川に架かる橋----124 (1)
善福寺川 (10)
善福寺川に架かる橋078 (1)
妙正寺川 (14)
妙正寺川に架かる橋093 (1)
大岡川 (12)
大岡川に架かる橋--108 (1)
古利根川 (0)
台湾-台北 (1)
ベトナム-ハノイ (2)
札幌雪まつり (2)
小樽 (1)
加茂水族館 (1)
新潟市水族館 (1)
弥彦温泉 (1)
上越市立水族博物館 (1)
寶川温泉 (1)
那須塩原温泉 (1)
日光 (2)
袋田の滝 (1)
秩父 (5)
川越 (2)
名栗渓谷鳥居観音 (1)
奥多摩 (4)
やまなみ五湖 (1)
忍野八海 (1)
横浜桜木町・関内 (3)
横浜三渓園 (1)
横須賀港 (1)
鎌倉 (1)
江の島 (2)
三浦海岸 (1)
真鶴 (2)
伊東城ケ崎海岸 (1)
河津町 (1)
京都・奈良 (3)
大阪-関空と四天王寺 (1)
幸手・権現堂公園 (1)
所沢のゆり園 (1)
阿須運動公園 (1)
六義園 (1)
新宿御苑 (1)
東京都庭園美術館 (1)
目黒林試の森公園 (1)
三鷹国立天文台 (1)
野川の夜桜 (1)
神代植物公園 (19)
府中郷土の森博物館 (2)
BOAT RACE多摩川の花火 (1)
調布花火大会 (1)
農林総合研究センター (0)
昭和記念公園 (2)
多摩御陵 (1)
多摩森林科学園 (2)
川崎市立日本民家園 (1)
入間基地航空祭 (1)
横田基地日米友好祭 (3)
厚木基地日米親善春まつり (1)
その他 (9)

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ご訪問 ありがとうございます。   リンクフリーです。