ぶらっと遡上探索

河川沿いの散策、橋と付近の名所を写真で紹介します。偶にSpotで色々と...

Scene-368 入間川『割岩橋~岩根橋人道橋』


This best shot
 

次回アップ予定:Scene-369 入間川『本郷浄水場水管橋~吾妻大橋』(09/06 12:00)
[Vol-12] 今回は飯能駅からスタートして、割岩橋、飯能河原流れ橋、飯能河原潜り橋、岩根橋、岩根橋人道橋までの紹介です。秋津駅経由で飯能駅へ到着、駅前に好きな24時間吉野家が在るので入ります、今日はサッパリ系のねぎ塩豚丼でエネルギ補給です。


飯能駅から西200m程に久下稲荷神社が在ります。創建は不詳、1636年(寛永13)に再建され1872年(M5)には久下村の鎮守として村社に列格したと云われています。1908年(M41)に川端村の秋葉神社、真行坂稲荷神社、柳渕稲荷神社、打出稲荷神社を合祀しています。祭神:宇迦之御魂神、火産霊命、河菜姫命、宇気母智命、所在:飯能市稲荷町1-3。


久下稲荷神社の北西300m程に秋葉神社が在ります。創建は不詳、火伏せの神として信仰されており、先程の久下稲荷神社に合祀されましたが、1952年(S27)に現在地に戻っています。祭神:火産霊命、金山彦命。左手に隣接する社は三座宮稲荷神社で、源義家が後三年の役の戦死者を祀った伊豆大明神の分霊を祀り、1868年(M1)に太郎神・次郎神を合祀して三座宮稲荷の呼称になったと云われています。祭神:稲荷神、太郎神、次郎神、所在:飯能市稲荷町22。




三座宮稲荷神社から北西に250m進むと、赤いアーチの『#43割岩橋』が見えて来ます。入間川左岸の飯能市稲荷町と右岸の飯能市大河原とを結ぶ、人道専用橋です。水面からの高さは約16m、入間川が大きく曲がる場所で眼下一面には堆積した砂利で形成された飯能河原が広がっています。





 名称:割岩橋
 構造種別:1径間中路ニールセンローゼ
 河口からの距離:34.3km
 橋の長さ:75m
 有効幅員:3m
 完成:1984年(S59)



割岩橋から上流方向の飯能河原を眺めると、木橋と土管橋がドカ~ンと在りますね(寒゛~)。右岸側の坂を降りて遊歩道を100m遡上すると流れ橋が架かっています。名前が付いていないので『#44飯能河原流れ橋』と命名しておきます。勿論、人道専用橋です。増水して外れても下流に流れないようにワイヤーで繋がっていますが、直近では2016年(H28)の台風9号で1箇所金具が外れて、約9km先の笹井堰で回収されています。





 名称:飯能河原流れ橋
 構造種別:6径間沈下橋
 河口からの距離:34.4km
 橋の長さ:60m
 有効幅員:約1.2m
 修復:2016年(H28)



流れ橋を左岸側に渡ると、上流前方に土管(古~、最近ではヒューム管と呼ばれていますね)を5本並べた沈下橋が見えます、端を斜めにカットした洒落た造りです。此れも名前が付いていないので『#45飯能河原潜り橋』としておきます。飯能河原は車輛乗り入れ禁止になっているので、人道専用橋ですね。でも、河原に続く道筋は綺麗に圧設されているので、流れ橋を復旧する際に重機が通る橋みたいです。



 名称:飯能河原潜り橋
 構造種別:6径間潜り橋
 河口からの距離:34.4km
 橋の長さ:約6m
 有効幅員:約2m
 修復:2015年(H27)



左岸側遊歩道に出て100m程進むと、右手に水天宮が在ります。創建は不詳、水難防止や安産のご利益があります。所在:飯能市飯能266。鳥居は1934年(S9)の建立です。水天宮を右に曲がると、正面60m程先に鳥居が見えます。豊川托枳尼眞天神社で創建は不詳、祭神:荼枳尼天、所在:飯能市飯能268-8付近。鳥居は1991年(H3)の建立です。


40m程戻り、埼玉県道70号線の下の道を東に200m程進んで県道に出ると、左手に真言宗智山派寺院の観音寺山門が見えます。日高市新堀の聖天院末で創建は不詳、江戸期の慶安年間(1648~1651年)に観音堂領として3石5斗の朱印状を拝領したと云われています。山号:般若山、院号:長寿院、本尊:如意輪観世音菩薩像、所在:飯能市山手町5-17。武蔵野三十三観音霊場の24番、高麗郡三十三ケ所霊場の10番、奥多摩新四国霊場八十八ケ所の64番札所、武蔵野七福神の寿老人です。鐘楼堂には戦時中の供出により梵鐘が無く、代わりに檀家の方が作られた、お釈迦様の使いと云われている白象が置かれています。






観音寺の脇門から県道に出て、西に80m程進むと諏訪八幡神社の鳥居と石段が見えます。境内の由緒案内によると1516年(永正13)に、加治菊房丸(北条伊勢氏の配下)などの勧請により創建、1584年(天正12)に加治勘解由左衛門家範が再建、恵比寿大神を勧請したと伝えられています。祭神:建御名方命、誉田和気命他、所在:飯能市飯能263。鳥居は1901年(M34)の建立、武蔵野七福神の恵比寿神です。






諏訪八幡神社の北250m程に曹洞宗寺院の能仁寺が在ります。入間川から少し離れますが、飯能の有名な寺院なので寄りましょう。1501年(文亀1)、武蔵国高麗郡加治(現在の飯能)の豪族中山家勝が曹洞宗通幻派の名僧、斧屋文達師を招いて創建、子の中山家範が父の菩提を弔う為に寺容を整えたと云われています。1591年(天正19)に5石の朱印状を、1705年(宝永2)には50石の朱印状を拝領し、末寺20ケ寺を擁していました。其の後、明治維新の時に無き徳川幕府の復活を願う武士たちが、能仁寺を本陣にして新政府軍と戦ったのが戊辰戦争の一地域戦で、地元では飯能戦争と呼んでいます。此の時に本堂を始め悉く焼失しましたが、本堂は1936年(S11)に再建しています。山号:武陽山、本尊:毘盧遮那仏、所在:飯能市大字飯能1329。高麗三十三ケ所霊場の12、13番札所、武蔵野三十三観音霊場の24番札所です。






能仁寺から450m南下して入間川に戻ります。潜り橋の上流230mの位置に堰が見えます。板を差し込むタイプの簡易堰で、昨年まで両岸にBBQや、お休み処として営業していた名栗川亭が建ち、流れを堰き止めたボート乗り場やプールが在ったそうです。アリゲーターガーみたいに見える魚は野鯉ですよ、水面の屈折率の関係で痩せて見えています。此方を向くとブーちゃんだね(笑)。




名栗川亭堰から市道を西に270m進むと、今回終着地点の『#46岩根橋』です。入間川左岸の飯能市飯能と右岸の飯能市大河原とを結び、埼玉県道28号線(青梅飯能線)が通ります。此の岩根橋より上流は名栗川とも呼ばれています。橋を側面から撮れるポジションが無いですね。



 名称:岩根橋
 構造種別:1径間RC桁
 河口からの距離:34.9km
 橋の長さ:44m
 有効幅員:約5m
 竣工:1969年(S44)



岩根橋の上流隣に架かるのが『#47岩根橋人道橋』、 勿論、人道専用橋ですね。



 名称:岩根橋人道橋
 構造種別:1径間鈑桁
 河口からの距離:34.9km
 橋の長さ:約44m
 有効幅員:約1.5m
 完成:不明



>>>後書き<<<
次回は岩根橋人道橋から継続遡上して、本郷浄水場水管橋、ドレミファ橋、吾妻大橋までの紹介です。

お気付きの点、照会などがありましたら下の[拍手]ボタンからコメントを送って下さい、非公開なので気軽にどうぞ。尚、問い合わせ等につきましては、返信用のメアドの書き込みも願います。

[拍手]ボタン

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/02(土) 12:00:00|
  2. 入間川

最新記事

カテゴリ

多摩川 (62)
多摩川に架かる橋--095 (1)
隅田川 (18)
隅田川に架かる橋--040 (1)
荒川 (59)
荒川に架かる橋----116 (1)
浅川 (14)
浅川に架かる橋----057 (1)
南浅川 (7)
南浅川に架かる橋--036 (1)
江戸川 (21)
江戸川に架かる橋--041 (1)
神田川 (18)
神田川に架かる橋--153 (1)
秋川 (15)
秋川に架かる橋----067 (1)
北秋川 (5)
北秋川に架かる橋--020 (1)
鶴見川 (21)
鶴見川に架かる橋--123 (1)
恩田川 (7)
恩田川に架かる橋--048 (1)
野川 (15)
野川に架かる橋----107 (1)
日本橋川 (5)
日本橋川に架かる橋031 (1)
相模川 (35)
相模川に架かる橋--159 (1)
玉川上水 (18)
玉川上水に架かる橋150 (1)
石神井川 (20)
石神井川に架かる橋179 (1)
入間川 (23)
入間川に架かる橋--109 (1)
高麗川 (0)
台湾-台北 (1)
ベトナム-ハノイ (2)
札幌雪まつり (2)
小樽 (1)
加茂水族館 (1)
弥彦温泉 (1)
寶川温泉 (1)
那須塩原温泉 (1)
日光 (2)
袋田の滝 (1)
秩父 (5)
川越 (2)
奥多摩 (2)
やまなみ五湖 (1)
忍野八海 (1)
鎌倉 (1)
横須賀港 (1)
三浦海岸 (1)
真鶴 (2)
伊東城ケ崎海岸 (1)
河津町 (1)
京都・奈良 (3)
大阪-関空と四天王寺 (1)
新宿御苑 (1)
三鷹国立天文台 (1)
神代植物公園 (2)
府中郷土の森博物館 (2)
昭和記念公園 (1)
川崎市立日本民家園 (1)
横田基地日米友好祭 (2)
厚木基地日米親善春まつり (1)
その他 (8)

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報

東京の天気予報

東京の天気予報
-天気- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ご訪問 ありがとうございます。   リンクフリーです。