FC2ブログ

ぶらっと遡上探索

河川沿いの散策、橋と付近の名所を写真で紹介します。偶にSpotで色々と...

Spot-54 所沢『ゆり園』

This best shot


次回アップ予定:Scene-438 境川『風間小橋~堀戸橋』(07/04 12:00)
梅雨真っ只中で、うっとうしい日々が続いていますが、梅雨の中休みで半日程晴れると花でも撮りに出掛けたくなりますよね、此の時季の花は紫陽花や菖蒲が定番ですが、TVでユリ園が紹介されていて満開でした。近くに無いか探すと1時間程の所沢に在りました。なので、今回は所沢の『ゆり園』と近くのお寺をSpotで紹介します。
最寄り駅は西武球場前駅、JR国分寺駅から西武線で西武遊園地駅まで行き、西武山口線に乗換えて球場前駅で下車します。山口線は初めて乗るけど、騒音が無く静かな電車ですね、良く見ると、線路もパンタグラフも在りません。タイヤで走る案内軌条式鉄道(AGT)路線で、愛称は「レオライナー」です。駅前のドームは西武ドーム、正式名称はネーミングライツにより、メットライフドームです。




駅前からドームと反対方向へ150m程直進し、ゆり園入口スロープを上がって行くと入場受付ですが、結構な人が並んでいますね。所沢ゆり園は西武鉄道㈱が運営するレジャー施設で、2005年(H17)にユネスコ村自然散策園・ゆり園としてオープン、2007年(H19)に『ところざわのゆり園』と表記変更。毎年6月上旬から7月中旬のみの、ユリが開花している期間だけの営業で入場料金は1100円です。約3万㎡の自然林に約50品種、45万株の透かしユリとハイブリット種が迎えてくれますよ。あっ、混む前に駅前で調達したお握りで腹ごしらえです(笑)。




丘陵全体がユリ、ゆり、百合で埋まり順路表示も無く、何処から見たら良いのか迷います。50品種程が在ると云われていますが、品種名の表示が無かったのでWeb検索で似たユリの名前を探しました。なので、間違っているかも知れませんが、名前が判った奴をアイウエオ順に並べますね。
■アーリーイエロー、■アルガーブ、■アルマータ、■イエローウィン


■カステロ、■カプレット、■クーリア、■シルバナ


透かしユリは、花弁の根元に隙間があり、背景が隙間から透かして見える事からの命名と云われています。ハイブリッド種は園芸品種ですが、見た目の区別は難しいですね。
■ソルボンヌ、■トライアンファイター、■ネロ、■パッション?


毒々しい色のパリスハートは入口脇の売店に並んでいた印象深い奴で、中のユリ畑では見られませんでした。
■パリスハート、■ファンギオ、■モナ、■ロイヤルトリニティ


他の品種も撮りましたが、名前が判らないので割愛します。残りはポートレート風に撮った奴を並べます。ユリの花弁は6枚に見えますが、正確には後3枚が萼、前の3枚が花弁ですよ。正面も良いけど、横顔や後ろ姿も綺麗です。下から覗いてもOK牧場です。




ユリは此処で終わりにして、近くのお寺に行きますが、鮮やかな花から渋いお寺へ行くと視覚落差が激しいので、樹々、雑草で脳味噌をクールダウンしましょう(笑)。渦巻くヒゲは鉄仙、クレマチスの実ですね、花は終わっていました。ピンクの雑草はシモツケソウ(下野草)、葉っぱが病気ぽっい奴は半夏生で、半分白く化粧している事からの命名です。撮影中に腕にカミキリ虫が飛んで来ました、陽に焼けて黒いからって樹と間違えるとは失礼な奴だね(爆)。


ゆり園を出て、西隣に天台宗別格本山の狭山不動尊が在るので、序に寄ります。西武鉄道グループのオーナーであった堤義明氏が各地の文化財を此処に集めて、1975年(S50)に開基しています。入口の■勅額門と階段上の■御成門は、増上寺に在った徳川秀忠の台徳院霊廟から移設したもので、何れも国の重要文化財に指定されています。御神木の銀杏は江戸城を築いた太田道灌が城砦を構えていた城山城址に在ったもので、区画整理の際に此処に移植され、推定樹齢は500年です。■総門は元長州藩主毛利家の江戸屋敷に建てられていた総欅の門です。




総門を潜ると■本堂です。右手に■第一多宝塔が見えます、1555年(弘治1)高槻市梶原の畠山神社に建立されたと伝えられ、屋根の隅木に1607年(慶長12)の墨書があり、桃山時代の建立です。1961年(S36)に移築修復され、埼玉県の有形文化財に指定されています。一般には狭山不動尊と呼ばれていますが、正式名称は不動寺、山号:狭山山、本尊:不動明王像、所在:所沢市上山口2214。




本堂裏手に■丁子門(重要文化財)が在ります。徳川家崇源院霊牌所の通用門として、1632年(寛永9)三代将軍徳川家光により建立されたものです。本堂から西の小山の上に■弁天堂が在ります。彦根市吉沢町の清涼寺に井伊直孝息女が父直孝の追善菩提で建立された経堂で、1948年(S23)に移築され、其の後弁財天が祀られています。


弁天堂の左手に羅漢堂が在ります、■羅漢堂山門は1954年(S29)虎ノ門の元田中平八郎氏邸からの移築、■羅漢堂は明治の元勲として有名な故井上肇公が還暦祝賀の際、財界の名士により寿象と供に奈良二月堂の経蔵を模倣して、公の屋敷内に建立されていたものです。堂の廻りを取巻く燈籠は、■唐金燈籠で、徳川家大徳院霊廟に全国の大名から献納されたものです。地面に広がる黒いシートは雑草除けですかね。羅漢堂の左手に大黒堂(柿本人麻呂の歌塚堂)が在りましたが、工事中でした。小山を降りて行くと■第二多宝塔が見えます。1435年(永享7)兵庫県東條町天神の椅鹿寺に播磨国守護赤松光男教康が建立したものです。


不動寺入口から南西方向230m程に、真言宗豊山派寺院の金乗(こんじょう)院が在ります。古くから観音信仰の霊場として知られ、観音像や観音堂は寺伝によれば奈良時代の僧行基によって弘仁年間(810~824年)に開かれたと伝えられています。




霊馬の像は新田義貞が鎌倉攻めの時に共に戦った白馬で、戦後、此の金乗院で余生を送ったそうです。鎌倉幕府を討幕すべく幕府軍を打ち破りながら南下した新田軍が分倍河原の地で苦戦しながらも凌いでおり分倍河原駅前には、馬に乗った新田義貞の像が在りますが、其の馬と同じかな?参拝すると勝負運に効き目があるそうです。此処を素通りしてしまったので宝塚記念が外れたんだな(笑)。金乗院は山口観音とも呼ばれています。山号:吾庵山、寺号:放光寺、本尊:千手観音像、所在:所沢市上山口2203。狭山三十三観音霊場の初番札所、武蔵野観音霊場の第13番札所、奥多摩新四国八十八ケ所霊場の65番札所、武蔵野七福神の布袋です。駅前まで戻り、所沢駅経由で帰宅します。




>>>後書き<<<
丘陵一面を覆い隠す45万株の透かしユリとハイブリット種、圧巻でしたよ。一生分のユリを見ましたね(笑)。狭山不動尊では、由緒ある昔の建築物が並んでいて楽しめました、流石に金持ちのやる事は半端ないって(パクリ)。ゆり園に行った日は先週末で梅雨の中休みでしたが、今週末に関東地方は早過ぎる梅雨明け宣言が出ました、今年の夏は暑くて長そうですネ。
次回は通常Sceneに戻り、下馬の橋から継続遡上して、風間小橋、風戸橋、川堺橋、堀戸橋までの紹介です。

お気付きの点、照会などがありましたら下の[拍手]ボタンからコメントを送って下さい、非公開なので気軽にどうぞ。尚、問い合わせ等につきましては、返信用のメアドの書き込みも願います。

[拍手]ボタン

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/30(土) 12:00:00|
  2. 所沢のゆり園

プロフィール

mark60

Author:mark60
関東地区の河川に架かる橋を
紹介しています

最新記事

カテゴリ

多摩川 (62)
多摩川に架かる橋--095 (1)
隅田川 (18)
隅田川に架かる橋--040 (1)
荒川 (59)
荒川に架かる橋----116 (1)
浅川 (14)
浅川に架かる橋----057 (1)
南浅川 (7)
南浅川に架かる橋--036 (1)
江戸川 (21)
江戸川に架かる橋--041 (1)
神田川 (18)
神田川に架かる橋--153 (1)
秋川 (15)
秋川に架かる橋----067 (1)
北秋川 (5)
北秋川に架かる橋--020 (1)
鶴見川 (21)
鶴見川に架かる橋--123 (1)
恩田川 (7)
恩田川に架かる橋--048 (1)
野川 (15)
野川に架かる橋----107 (1)
日本橋川 (5)
日本橋川に架かる橋031 (1)
相模川 (35)
相模川に架かる橋--159 (1)
玉川上水 (18)
玉川上水に架かる橋150 (1)
石神井川 (20)
石神井川に架かる橋179 (1)
入間川 (23)
入間川に架かる橋--109 (1)
高麗川 (19)
高麗川に架かる橋--102 (1)
境川 (33)
境川に架かる橋----153 (1)
旧中川 (5)
旧中川に架かる橋--025 (1)
引地川 (6)
台湾-台北 (1)
ベトナム-ハノイ (2)
札幌雪まつり (2)
小樽 (1)
加茂水族館 (1)
弥彦温泉 (1)
上越市立水族博物館 (1)
寶川温泉 (1)
那須塩原温泉 (1)
日光 (2)
袋田の滝 (1)
秩父 (5)
川越 (2)
名栗渓谷鳥居観音 (1)
奥多摩 (2)
やまなみ五湖 (1)
忍野八海 (1)
横須賀港 (1)
鎌倉 (1)
江の島 (2)
三浦海岸 (1)
真鶴 (2)
伊東城ケ崎海岸 (1)
河津町 (1)
京都・奈良 (3)
大阪-関空と四天王寺 (1)
所沢のゆり園 (1)
阿須運動公園 (1)
新宿御苑 (1)
目黒林試の森公園 (1)
三鷹国立天文台 (1)
野川の夜桜 (1)
神代植物公園 (2)
府中郷土の森博物館 (2)
昭和記念公園 (1)
川崎市立日本民家園 (1)
入間基地航空祭 (1)
横田基地日米友好祭 (2)
厚木基地日米親善春まつり (1)
その他 (8)

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報

東京の天気予報

東京の天気予報
-天気- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ご訪問 ありがとうございます。   リンクフリーです。