ぶらっと遡上探索

河川沿いの散策、橋と付近の名所を写真で紹介します。偶にSpotで色々と...

Spot-44 川崎『日本民家園』


This best shot


次回アップ予定:Scene-345 石神井川『糀谷橋~中之橋』(05/21 12:00)
今回は自宅から電車移動で10分圏内、身近な場所に在る日本古民家園のSpot紹介です。JR南武線の登戸駅で下車、先ずは、駅蕎麦で少し早い昼食です、紅生姜が入った天ぷらそば、パンチが効いた味で良いね、今度マネようっと。さてと、日本古民家園へはバスでも行けますが、本数が少なく駅前から直線距離で1.4km程なので歩いて行きます。約20分で入口に到着、入場料金は\500、休園日は月曜日です。




川崎市立日本民家園は、市内及び東日本一帯で伝承されてきた民家、水車小屋などの建物や民具など保存と伝承、活用を目的に整備され、1967年(S42)に開園した古民家の野外博物館です。所在:川崎市多摩区枡形7−1−1。展示順に民家などには番号が付いていますので、番号順に紹介します。■00-原家住宅(旧所在地:川崎市中原区小杉陣屋町)構造形式:木造2階建入母屋造、建築年代:1911年(M44)。■01-鈴木家住宅(福島市松川町本町)構造形式:寄棟造茅葺、建築年代:19世紀初期、旅籠(馬宿)です。■02-井岡家住宅(奈良市高畑町)構造形式:切妻造、建築年代:17世紀末期~18世紀初期、商家で古くは油屋を営み、後に線香屋として製造販売を行なっていました。




次に03-佐地家の屋敷門が在るのですが、三澤家住宅が免振工事中で仮設通路が邪魔で撮れていません。■04-三澤家住宅(長野県伊那市西町)構造形式:切妻造石置板葺、建築年代:19世紀中期、商家(薬種問屋、後に旅籠)です。工事では横にずらす余地が無いので、建物を鋼材で串刺しにしてから垂直に持ち上げ、床下に免振装置を設置していますね。


此処から信越地方に在った住宅などが続きます。■05-水車小屋(長野市大字上ケ屋)構造形式:寄棟造妻入り茅葺、建築年代:19世紀中期。傍に咲く白い花、林檎だと思います。5月に入りツツジやシャガも咲く季節ですね。順路脇には、かつての村並みが想い浮かぶように道祖神や庚申塔、馬道観音などが所々に配置されています。




■06-佐々木家住宅(南佐久郡佐久穂町畑)構造形式:寄棟造茅葺、建築年代:1731年(享保16)、農家(名主の家)、国指定重要文化財です。


此処から白川郷などで見られる合掌造の建物が4棟続きます。■07-江向家住宅(富山県南砺市上平細島)、構造形式:切妻造妻入茅葺、建築年代:18世紀初期、農家(組頭の家)、国指定重要文化財です。■08-山田家住宅(富山県南砺市桂)、構造形式:切妻造茅葺、建築年代:18世紀初期、農家。■09-野原家住宅(富山県南砺市利賀村利賀)、構造形式:切妻造茅葺、建築年代:18世紀後期、農家(組頭の家)。


裏庭には手漉き和紙の原料であるコウゾ、ミツマタ、養蚕用の桑などの樹木も見られます。■10-山下家住宅(岐阜県大野郡白川村長瀬)、構造形式:切妻造茅葺、建築年代:19世紀前期、農家。中に「そば処白川郷」が在り食事が出来ますが、此処に来る前に蕎麦を喰ったのでパス、代わりに団子屋三吉野で買った胡麻団子を食べながら休憩です。




此処から関東の村に在った住宅です。■11-作田家住宅(千葉県山武郡九十九里町作田)、構造形式:主屋=寄棟造茅葺、建築年代:主屋=17世紀後期、土間=18世紀後期、漁家(網元の家)、国指定重要文化財です。道端の六地蔵は山梨県甲州市に在ったものです。


其の他が12番に入ります、■12-沖永良部の高倉(鹿児島県大島郡和泊町)、構造形式:寄棟造茅葺、建築年代:19世紀後期、高倉と云えば東大寺の正倉院校倉が有名ですが、沖縄・奄美諸島など黒潮の流れに沿った地域には、柱の上に茅葺屋根をのせた高倉が分布していました。高倉手前に在る石碑は石敢当(いしがんとう)と云い、沖縄から九州南部に見られ、邪気を払う神として道路の突き当りや門などに祀られていました。


■13-広瀬家住宅(山梨県甲州市塩山上萩原)、構造形式:切妻造茅葺、建築年代:17世紀末期、農家。■14-太田家住宅(茨城県笠間市片庭)、構造形式:主屋=寄棟造茅葺、建築年代:主屋=17世紀後期/土間=18世紀後期、農家(名主の家)、国指定重要文化財です。


次が神奈川に在った村です。■15-北村家住宅(神奈川県秦野市堀山下)、構造形式:寄棟造茅葺、建築年代:1687年(貞享4)、農家(名主の家)、国指定重要文化財です。■16-清宮家住宅(川崎市多摩区登戸)、構造形式:寄棟造茅葺、建築年代:17世紀後期、農家。■17-伊藤家住宅(川崎市麻生区金程)、構造形式:入母屋造茅葺、建築年代:17世紀末期〜18世紀初期、農家(名主の家)、国指定重要文化財です。■棟持柱の木小屋(川崎市多摩区生田)、構造形式:切妻造杉皮葺、建築年代:1924年頃(T13)。かまどの為の薪や落ち葉などを蓄えておく小屋です。




■18-蚕影山祠堂(川崎市麻生区岡上)、構造形式:宮殿=一間社春日造向唐破風造こけら葺(柿葺)、覆堂=正面入母屋造背面寄棟造茅葺、建築年代:1863年(文久3)。養蚕の神「蚕影山大権現」が祀られています。■19-岩澤家住宅(神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷)、構造形式:入母屋造茅葺、建築年代:17世紀末期、農家(名主の家)。■20-船越の舞台(三重県志摩市大王町船越)、構造形式:正面入母屋造背面切妻造桟瓦葺、建築年代:1857年(安政4)、国指定重要文化財。漁村の神社境内に在った歌舞伎舞台です。


■21-菅の船頭小屋(川崎市多摩区菅)、構造形式:切妻造杉皮葺、建築年代:1929年(S4)、多摩川の菅の渡し場に在った船頭小屋です。■高札場(川崎市麻生区岡上)、移築年:1967年(S42)、■厄除地蔵(川崎市多摩区長尾)、1766年(明和3)&子育地蔵(川崎市多摩区長尾)。


山桜の軟らかそうな若葉、桜餅が想い浮かびますね、実際に使われる葉っぱは大島桜の葉で塩漬けして作られます。ユズリハ(楪)、聞いた事は有るけど見るのは初めて、名札が付いていたので判りました。モクレンは紫の花が咲くので別名でシモクレン(紫木蓮)と呼ばれ、白い花が咲く奴は白木蓮(ハクモクレン)と呼ぶそうです。今まで、間違っていましたね(笑)。サクラソウは種類が400種以上有るそうで、此処に咲いている奴も初めて見る品種ばかりですね。




最後が東北地方に在った住宅で、■22-工藤家住宅(岩手県紫波郡紫波町舟久保)、構造形式:寄棟造茅葺、建築年代:宝暦年間(1751〜1763年)頃、農家(名主の家)、国指定重要文化財です。■23-菅原家住宅(山形県鶴岡市松沢)、構造形式:寄棟造妻入茅葺、建築年代:18世紀末期、農家です。葉っぱの無いツツジが咲いています、病気かい?いえいえ、ミツバツツジ(三葉躑躅)で、花が終わってから枝先に三枚の葉が付く事から此の名が付いています。以上で民家園見学を終わり、来た順路を戻って帰宅します。





>>>後書き<<<
次回は通常Sceneに戻って、石神井川の大橋から継続遡上して糀谷橋、東中央橋、東山下橋、西早宮橋、南宮橋、中之橋までの紹介です。

お気付きの点、照会などがありましたら下の[拍手]ボタンからコメントを送って下さい、非公開なので気軽にどうぞ。尚、問い合わせ等につきましては、返信用のメアドの書き込みも願います。

[拍手]ボタン

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/17(水) 12:00:00|
  2. 川崎市立日本民家園

最新記事

カテゴリ

多摩川 (62)
多摩川に架かる橋--095 (1)
隅田川 (18)
隅田川に架かる橋--040 (1)
荒川 (59)
荒川に架かる橋----116 (1)
浅川 (14)
浅川に架かる橋----057 (1)
南浅川 (7)
南浅川に架かる橋--036 (1)
江戸川 (21)
江戸川に架かる橋--041 (1)
神田川 (18)
神田川に架かる橋--153 (1)
秋川 (15)
秋川に架かる橋----067 (1)
北秋川 (5)
北秋川に架かる橋--020 (1)
鶴見川 (21)
鶴見川に架かる橋--123 (1)
恩田川 (7)
恩田川に架かる橋--048 (1)
野川 (15)
野川に架かる橋----107 (1)
日本橋川 (5)
日本橋川に架かる橋031 (1)
相模川 (35)
相模川に架かる橋--159 (1)
玉川上水 (18)
玉川上水に架かる橋150 (1)
石神井川 (20)
石神井川に架かる橋179 (1)
入間川 (23)
入間川に架かる橋--109 (1)
高麗川 (5)
台湾-台北 (1)
ベトナム-ハノイ (2)
札幌雪まつり (2)
小樽 (1)
加茂水族館 (1)
弥彦温泉 (1)
寶川温泉 (1)
那須塩原温泉 (1)
日光 (2)
袋田の滝 (1)
秩父 (5)
川越 (2)
名栗渓谷鳥居観音 (1)
奥多摩 (2)
やまなみ五湖 (1)
忍野八海 (1)
鎌倉 (1)
横須賀港 (1)
三浦海岸 (1)
真鶴 (2)
伊東城ケ崎海岸 (1)
河津町 (1)
京都・奈良 (3)
大阪-関空と四天王寺 (1)
新宿御苑 (1)
三鷹国立天文台 (1)
神代植物公園 (2)
府中郷土の森博物館 (2)
昭和記念公園 (1)
川崎市立日本民家園 (1)
入間基地航空祭 (1)
横田基地日米友好祭 (2)
厚木基地日米親善春まつり (1)
その他 (8)

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報

東京の天気予報

東京の天気予報
-天気- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ご訪問 ありがとうございます。   リンクフリーです。