ぶらっと遡上探索

河川沿いの散策、橋と付近の名所を写真で紹介します。偶にSpotで色々と...

Spot-37 やまなみ五湖 『丹沢湖』


This best shot


次回アップ予定:Scene-308 相模川『桂橋、宮下橋、無名橋、境橋、西桂高架橋、平成橋、桂大橋』(11/27 12:00)
今回は遡上散策を一休み、紅葉の季節なので、日帰り紅葉スポットから丹沢湖周辺を紹介します。日光、京都、袋田の滝と例年、一泊で紅葉と温泉を楽しんでいましたが、今回は冠動脈形成術後でもあり、遠出は自粛しました(笑)。丹沢湖は神奈川県足柄上郡山北町に在る、酒匂川水系の河内川(流路延長5.8km)に造られた三保ダムによって出来た人造湖の名前で、神奈川県の北西部に位置する相模湖、津久井湖、奥相模湖、宮ケ瀬湖、そして丹沢湖を、やまなみ五湖と呼んでいます。


小田急電鉄の登戸駅経由、新松田駅で下車。駅の連絡橋から綺麗に冠雪した富士山が見えますよ。晴天の日を選んだので本日は土曜日、なので大勢のハイカーが既にバス停に並んでいますが、其の数が半端じゃないね!ざっと見て100名以上、仕方ないので次便に廻りましたが其れでもカスカス最後尾で乗車、富士急湘南バスで50分揺られて玄倉(くろくら)バス停に自宅から約2時間で着きました。あ~失敗!平日にすれば良かったね。


玄倉バス停が丹沢湖の略東端になり、北岸から左回りで丹沢湖の散策を開始します。バス停前から北に200m進むと玄倉川に架かる玄倉川橋が見えます。湖面に映える青空、良いね!





 名称:玄倉川橋
 構造種別:3径間鋼鈑桁
 橋の長さ:約140m
 有効幅員:約7m
 竣工:不明




玄倉川橋を渡り北岸の周遊道路に出ます。車は偶に通るだけで歩道も広くて歩き易いね。西方向に見える山は不老山(標高928m)と権現山(標高1019m)で、谷間の三国山背後に富士山が見えるんだけど雲が邪魔して見えません(残念)。湖面には目が赤いホシハジロが群れていますが警戒心が強く、人の姿を見ると遠ざかります。橋の欄干に蝶々、青い筋が見えるのでアオスジアゲハ?いや、ちょっと違うね。取り敢えずパチリしておいて検索すると、ルリタテハ(瑠璃立羽)でした。越冬して半年以上生きるそうで、翅がボロボロですね。此の付近は色々なモミジが植えられていて、モミジの散歩道と云う名前が付いています。






玄倉川橋から約2.8km、千代の沢園地に着きました。此処の展望台は富士山ビュースポットなんですが、風が無く、先程の雲が未だ取れていません。取り敢えず展望台に上がりますか。丸木の階段の他に、斜面に鉄製の階段が在るね、此方の方が近道なので登ります。4本位登ると柵で行き止まり、と云う事は此れ登っちゃダメだったみたいです(笑)、此処まで来ちゃったので柵を跨いで第一展望台に到着。矢張り、富士山見えないね、冒頭の絵で我慢して下さい。北側に少し廻ると第二展望台への道が在り、此処は正規ルートで上がります。20m程上に小さな展望台が在りますが、此の場所は手前の枝が邪魔になるロケーションですね。




展望台から下に降りて中川方向に80m進むと、中川川に大仏大橋が架かっています。橋の上で10名程が竿を並べています。ワカサギ釣りだね、「おっちゃん、釣れてまっか?」。『ボチボチでんな』、バケツの中を覗くと小さい奴が20匹程で、今年の釣果は少ないそうです。





 名称:大仏大橋
 構造種別:1径間下路式鋼ランガー桁+
 1径間合成桁
 橋の長さ:162m
 有効幅員:約5m
 竣工:1978年(S53)



湖畔周りにはモミジの他にも季節の樹木が点在していて、山茶花が咲き始めています。ムラサキシキブは結実が落ち始め、鳥が食べたのかな?因みに僅かな甘みがあり、食べられるそうです。永歳(えいさい)橋の袂には冬桜が在り、幾つか花弁が付いていますよ。




丹沢湖の略中央に架かる斜張橋が永歳橋です。1978年(S53)に三保ダムが造られる事により、湖底に沈んだ旧県道に架かっていた橋の名前を継承する橋で、「かながわの橋100選」にも選ばれています。



 名称:永歳橋
 構造種別:2径間斜張橋
 橋の長さ:235.3m
 有効幅員:11.6m
 竣工:1977年(S52)




永歳橋を渡ると左手に丹沢湖の誕生を記念して建てられた、多目的施設の丹沢湖記念館が在ります。入館は無料、4月~11月まで無休、12月~翌3月のみ水曜日が休館です。中に地元特産品コーナーや縄文遺跡出土品の展示などの他、「丹沢湖の誕生」の写真展や、ビデオ上映が行なわれています。三保ダムカードを此処の入口で貰います(記念館が休館の時はダム管理事務所で貰えますよ)。序に館内で、辛子高菜とワカサギの甘露煮をお土産にチョイス、相模大堰で貰った水源通行手形を見せると足柄茶が貰えます。屋外隣には、湖底に水没した世附地区で1973年(S48)頃まで使われていた、江戸時代末期の茅葺民家が移転復元されています。




南に250m程進むと右手に600m程の長さで三保ダムの堤体が続いています。岩を積上げて構築した1978年(S53)竣工のロックフィルダムで、丹沢水系の豊かな水が集められ、神奈川県民の水がめとして重要な機能を果たしています。ボッコウ塚は湖面に浮かぶ小島の通称で、水位が下がると堤体と陸続きになります。




ダム下の減勢工の先に斜張橋が見えますね、近くに行きたいね。約100m高さの堤体に九十九道が走っているので下に降りられますが、降りたら上に戻る元気は無いので地図をチェック。橋から田ノ入発電所脇を抜けて、帰りのバスが通る県道76号に出られるので、降ります。約1.3km九十九道を終えると、田ノ入発電所の脇に出ます。取水口はダム洪水吐から北東方向600m、ダム管理事務所の裏手に在り、其処から此処までへ導水管で発電送水されています(有効落差:約72m、立軸フランシス水車、出力7400kW×1台)。発電後の水は分水槽から河内川への放流と、南4km程に在る嵐発電所へ導水管で再利用されています。




田ノ入発電所の先にダム広場が在り、銀杏並木が黄色に彩られています。ダム広場から見える三保ダム、洪水吐は左から自由越流式非常用洪水吐、常用洪水吐(ローラーゲート×1)、常用洪水吐(ラジアルゲート×4)の並びです。



 名称:三保ダム
 ダム型式:土質遮水ロックフィルダム
 堤体高さ:95m、堤頂長さ:587.7m
 有効貯水量:5450万㎥
 常用洪水吐:ラジアルゲート4門(w9m×H13.1m)
 常用洪水吐:ローラーゲート1門(W9m×H6.06m)
 非常用洪水吐:自由越流式1門(W29m×H2m)
 竣工:1978年(S53)

三保ダム減勢工の先に架かる斜張橋が松ケ山橋で、日本初の張出し架設で建設されたPC斜張橋として、1979年度の土木学会田中賞を受賞しています。



 名称:松ケ山橋
 構造種別:1径間PC斜張橋
 橋の長さ:約101m
 有効幅員:約5m
 竣工:1978年(S53)




田ノ入発電所の分水槽脇から約700m、松ケ山隧道とロックシェッド(洞門)を2つ程潜ると、近くに頼政神社が在ります。1736年(元文1)建立の棟札が残されているそうです。狛犬が居ないね。祭神:源頼政、所在:足柄上郡山北町神縄477。




頼政神社から東に250m進み神縄橋を渡ると神奈川県道76号で、突き当りにバス停が見えます。帰りのバス時刻まで約40分、バス停の100m先に臨済宗建長寺派寺院の清龍寺が在りますので、序に寄ります。創建は不詳、山号:飛龍山、本尊:木造薬師如来坐像、所在:足柄上郡山北町神縄167。
バス停ベンチで時間潰し、ダイヤよりも20分前にバスが来ました、臨時便だそうでラッキーと思ったけど、アッチャー、車内は満席で帰りも50分立ちっぱなし。本日、徒歩2万歩を超えましたが体調は良好でしたよ。


>>>後書き<<<

秋になり競馬もローカルから戻り、GⅠレースも始まりましたね。最近のGⅠレース3連敗でしたが、先日のマイルチャンピオンS(3連単\40290)で復活しましたよ。年末の有馬記念までGⅠ7戦が続くので、気合を入れます(笑)。





先月の手術から1箇月経過し、請求していた傷害保険の支払い(上の馬券の10倍)が来ました(嬉)。今回の心臓手術は比較的簡単な手術だけど、其れでもステント代16万、留置術62万、その他合計で144万円と高額になります。健康保険限度額適用認定証を申請したので、退院時の支払いは10万円程でした。何時も高い保険費用を払う度に勿体無いなと思うけど、いざと云う時に役立つのが保険!今回は、かなり助かりましたね。

次回は通常Sceneに戻り、相模川の今橋から継続遡上して、桂橋、宮下橋、無名橋、境橋、西桂高架橋、平成橋、桂大橋までの紹介です。
お気付きの点、照会などがありましたら[拍手]ボタンからコメントを送って下さい、非公開なので気軽にどうぞ。尚、問い合わせ等につきましては、返信用のメアドの書き込みも願います。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/23(水) 12:00:00|
  2. やまなみ五湖

最新記事

カテゴリ

多摩川 (62)
多摩川に架かる橋--095 (1)
隅田川 (18)
隅田川に架かる橋--040 (1)
荒川 (59)
荒川に架かる橋----116 (1)
浅川 (14)
浅川に架かる橋----057 (1)
南浅川 (7)
南浅川に架かる橋--036 (1)
江戸川 (21)
江戸川に架かる橋--041 (1)
神田川 (18)
神田川に架かる橋--153 (1)
秋川 (15)
秋川に架かる橋----067 (1)
北秋川 (5)
北秋川に架かる橋--020 (1)
鶴見川 (21)
鶴見川に架かる橋--123 (1)
恩田川 (7)
恩田川に架かる橋--048 (1)
野川 (15)
野川に架かる橋----107 (1)
日本橋川 (5)
日本橋川に架かる橋031 (1)
相模川 (35)
相模川に架かる橋--159 (1)
玉川上水 (18)
玉川上水に架かる橋150 (1)
石神井川 (20)
石神井川に架かる橋179 (1)
入間川 (17)
台湾-台北 (1)
ベトナム-ハノイ (2)
札幌雪まつり (2)
小樽 (1)
加茂水族館 (1)
弥彦温泉 (1)
寶川温泉 (1)
那須塩原温泉 (1)
日光 (2)
袋田の滝 (1)
秩父 (5)
川越 (2)
奥多摩 (2)
やまなみ五湖 (1)
忍野八海 (1)
鎌倉 (1)
横須賀港 (1)
三浦海岸 (1)
真鶴 (2)
伊東城ケ崎海岸 (1)
河津町 (1)
京都・奈良 (3)
大阪-関空と四天王寺 (1)
新宿御苑 (1)
三鷹国立天文台 (1)
神代植物公園 (2)
府中郷土の森博物館 (2)
昭和記念公園 (1)
横田基地日米友好祭 (2)
厚木基地日米親善春まつり (1)
川崎市立日本民家園 (1)
その他 (8)

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報

東京の天気予報

東京の天気予報
-天気- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ご訪問 ありがとうございます。   リンクフリーです。